FC2ブログ

ワイン到着

先日頼んだワインが到着!!
今の季節にピッタリの、白、ロゼ、スパークリング。
wine0831.jpg
・ロゼ ド カロン2005
・パ サン マルタン ラヴィアンローズ2005
・スーラ メソッドシャンプノワーズ
・シャルロパン マルサネ ロゼ2006
・グレイスワイン 甲州
・イゲルエラ2007(ミーハーなのがばれる(苦笑))
・モンペラのロゼ!!!!!
あぁ、美味しそう。
殆どテーブルワインで安いけれど、きっとこの数週間を楽しませてくれるでしょう。

空きの目立って来たワインセラーもこれで満杯じゃ。

早速、ラヴィアンローズという名のロゼ ヴァンムスーを飲みました。
DSCF3242.jpg
ラベルを見ると、どうもヴィオワインのようですね。
有機栽培、自然派ワインは最近増えているようです。
あまり飲んでいませんが・・・。

さて、味は名前の通り、ほんのりバラの香りがします。
びっくりしたのが、泡の力強さ!
超ストロングです。
のど越しの良いことといったら!

そして、炭酸のアタックがなくなるとベリー系の果実味が広がります。
少々ほんのりと感じたのは冷やしすぎたせいもあるでしょう。

でも、疲れて帰ってきたら、キンキンに冷えたヴァンムスー、飲みたいっすよね!

アルコール度数は11度。
アタックが強く辛口に感じますが、実際は甘みもしっかりしています。
むっちゃ、飲みやすい! 一瞬で一瓶あけちゃった。
スポンサーサイト



theme : ワイン
genre : グルメ

I'd like to get and drink the "Rose de Calon 2004".

家で寝る前ググってたら、ロゼ ド カロン 2005の在庫を見つけてしまった!
RoseDeCalom.jpg

ワイン好きな人なら、名前を聞いたらピンと来るかもしれません。
そう、ハートの入ったエチケットで有名な、シャトー カロン・セギュールのロゼワインです。

ロゼ ド カロンは、フラグシップであるカロン・セギュールの発酵初期に、その一部を抜き取って、別途低温発酵そして手間の掛るセニエ方式で作るそうです。
値段は結構安く、2000円台、ネットショップなら2000円を切る価格で全然買えちゃう。

つまりですよ、どんなに安い店でも8500円は下らず、普通に買ったら1万4~8千円するカロン・セギュールのポテンシャルをお手軽に味わえてしまうわけです!

味もこの価格帯では破格の美味しさ、ロゼにしては結構濃いめでとても果実味があります。
甘さもあり、渋みもあり、それはなかなかのバランス。

昨年、2005ヴィンテージを結構買い込んだんやけど、友人にあげたり、良い日に開けたりして、残り1本やったんすよね。

カロン・セギュールは有名なので、かなり流通しているけれど、ロゼ ド カロンは、それ程有名じゃないし、なにより安いから出払っちゃうのも早いらしく、今年に入って、在庫ありな店を見つけたのは初めて。
あぁ、2005年はボルドーの当たり年。
在庫は残り6本。

買っちゃうか、というわけで、買物カゴに3本入れる。

その後、その通販サイトをねちねち見ていると、
気付けば買物カゴに10本もワインが・・・。
俺か? 俺が入れたのか?
あぁ、しかも注文後に、ロゼ ド カロン2005を2本、さらに追加で送って下さいというメールを、ショップに送ってる!!!
どうも物欲暗黒神に、憑依されていたようだ・・・。



話しは少し変わるけれど、ロゼ ド カロン、2004ヴィンテージも評価は高いので、いっぺん飲んでみたいなぁ、でも売っているところ、見たことないんすよね。

theme : ワイン
genre : グルメ

Say Goodbye to Laser.

マイクロソフト曰く、"Say Goodbye to Laser"ですって!
レーザーに別れを告げろ、って感じでしょうか。

アメリカのThe Gadget Guideサイト、GIZMODOの記事によると、9/9に現在主流のレーザー方式とは違う、新機構を搭載したマウスが発表されるようです。
ms_newmouse.jpg
至高の逸品を求め、日々マウスを買っては試し、ダメだったら会社に寄付、を繰り返している俺にとっては、もうよだれがたれてたれて仕方ないニュースだ。

あぁ、早く9/9(米国時間なので夜中)が来ないかなぁ・・・。

theme : 周辺機器
genre : コンピュータ

日立も冷蔵庫発表

日立も新モデルの冷蔵庫を発表です。
Hitachi08.jpg

日立は昨年、チルドルーム内を0.7気圧に減圧して、食品の酸化や栄養素が失われるのを防ぎやすくする「真空チルドルーム」を発表しましたが、今年のモデルではそれを進化させ、抗酸化ビタミンを放出する「ビタミンカセット」を搭載して、よりビタミン等の栄養素が失われなくなったらしい。

真空チルドルーム、開けると「プシュ~」とかいってオモロいっすよ。
非常にサイバー感溢れるガジェットです。

このビタミンカセットには、ナノテク除菌・脱臭フィルターが入っていて、
脱臭効果も赤い彗星なみに三倍にアップ。

でもね、俺ね、この手のカセットには超否定的なんよ。

っていうのも、換えるの忘れたりするし、あと量販店も常に在庫抱えているわけにいかないから、結局お取り寄せですねとかなっちゃって欲しい時に買えないし、以外に高かったりする。

こういうカセット、他の家電ともサイズとか共用化してくれればいいのに。
量販店も在庫リスク減るし、メーカーやって結果的にコスト下がるでしょ?


さて、細かいデータを見ていくと、
去年は0.7気圧だった真空チルドルームが、今年のモデルは 0.8気圧になっている。
これによって、去年入れられなかった食品が入れられるようになったと書いてあるけれど、なんかスペックが低下しているようで、チョイ嫌な感じ。


で、俺的に一番おおおっ、と思ったのは、ドアをガラス製にしたという事。
車で使われる強化ガラスを使用しており、フライパンで殴っても、傷がつかんらしい。
見るからに、質感の高い外装!
これには物欲汁が出たッ!!!

デザインもまぁ悪くはない。
実物見てみんとわからないけれど、これならば、海外製のシステムキッチンと並べても平気っぽそう。

その他は、断熱材の工夫、リサイクルした家電製品の樹脂を利用しており、尚かつ断熱性能も30%増しだとか。なかなかエコいね。

そして、暖かいごはんもそのまま冷凍できる急速冷凍機能。
この機能、どのメーカーも付いとんなぁ・・・(苦笑)
その他以下の通り、
・最上段の棚を引き出せば下側降りて楽々中身が取れる「下がって届くんだな(棚)」
・中段には引き出し式の「引き出せるんだな(棚)」
・開き戸の内側の棚の高さが調整可能な「らく変えポケット」

と、オッサンネーミングばっかり。もう、何も言いません。

※あと日立は野菜室が一番下なんすよね。これ、使い勝手悪いと思うんだけど・・・。


さて、今回日立えらいな、と思ったのは、
プレイスリリースと同時に、製品紹介のサイトができていたと言う事(しょぼいけど)。

アップル波に、発表即発売は難しいだろうけれど、せめてソニーのように発表と同時に製品ページを作っておくれよ、白物家電といえど!

そうじゃないと、プレスリリースを見て、興奮した気持を何処に吐き出せと言うのだ!!
ナショナル、じゃなくてパナソニックには期待しています。

theme : 電化製品
genre : ライフ

東芝も冷蔵庫を発表

東芝もボーナス商戦に向けた冷蔵庫を発表。
今年、冷蔵庫で俺が注目しているのは、東芝と松下。

東芝に何故注目しているかというと、昨年、リーチインというシリーズで、冷却器の2台搭載、そして野菜室を冷蔵室と一体化し冷蔵室内も湿度をコントロール可能という、新しい提案を世に問うたからだ。

これは、松下のコンプレッサーの位置を上部に移設し、冷蔵室の容量をある程度犠牲にしつつ、冷凍室と野菜室をめっちゃ広くした(ホント広い!! 是非店頭で引き出して確認すべし!!!)という提案に肉薄するレベルだった思う。
toshiba_r08.jpg
今回発表されたモデルは、「プラチナ潤い鮮蔵庫 野菜収納名人」と銘打ち、このリーチインシリーズの機能を取り込んだようなので、野菜室と冷蔵室の一体化はユーザーに受入れられた、若しくは受入れられると判断したのだろう。

リーチインシリーズの冷蔵庫の、かなり大きい冷蔵室の扉を開けると、冷蔵室下部に、まるでショーケースのように野菜室がある。
rf_h2_01_img01.jpg
この部分は、透明感のあるパーツで構成されており、奥まで見通せるし、取り出しもラク。
店頭で見て貰えれば、おおっええやんけ、と思って貰えると思う。

通常冷蔵室には冷却装置が1つしかなく、冷蔵室全体の湿度を高くすると、冷凍室にもその湿気が行ってしまうわけで、それが霜の原因となる。
今まで冷蔵室内に野菜室をレイアウトができなかった理由は、
多分これなんじゃあないかと思う。

東芝は、冷蔵と冷凍のゾーン毎に冷却装置を用意して、この問題を解決したんやろね。

その他の特徴は、脱臭除菌効果のあるユニットを搭載したという事と、去年から引き続き、熱いものもそのまま冷凍庫に入れられる、急速冷凍機能が搭載されている。

あと、東芝の特徴と言えば、タッチすると電動でドアが開く機能っすね。
電気屋の店頭では、つい何回もタッチしてしまう俺。


今回のラインナップは、425リットル迄やから、フラグシップの発表はまだ先という事か。
去年も、標準ラインナップは10/1発売で、デカイ奴は12/1発売やったからね。


それはそうと、東芝は白物家電の発売を小出しにしすぎ
戦略があるとは思えない。
こないだも洗濯機を上位機種と下位機種、別々に発表してるし。

松下のように、一気にやればいいのだ、一気に!
その方が注目度も上がるし、消費者も選択肢を一気に突きつけられるわけだから、選びやすいし!

theme : 電化製品
genre : ライフ

F1、モナコGPなみのデッドヒート!!

昨夜も小雨が降りしきる中、果敢にウォーキング。

歩いたコースは、渋谷から六本木ヒルズを経て、麻布十番。
そして、白金高輪経由で五反田→自宅、というもの。
距離は約8.3Km。

途中麻布十番を超えて少し行ったところで、オッサンを追い抜く。
ところが! 暫くすると、そのオッサンが再び俺を抜き去った。

なんだコイツ、俺が抜くまでそんなスピードで歩いてへんかったやろうに!
とか思うと、無性にイラッっと来てスピードアップ。

オッサンを抜いた俺は、そのままのスピードを保持しつつウォーキング。
おいおい、ちょっと待て! おっさん更にスピードアップして俺を追い抜く!

何が楽しいねん、あんた。俺は重い靴履いて歩いてんねんぞ。
と叫びたいのをぐっと堪えて、
次の赤信号を、大阪人の特殊アビリティ「信号無視」&「車避けつつ斜め横断」を活用して、距離的には大幅ロスをしたものの、時間超短縮で一気にオッサンを抜き去る。

これで俺のアドバンテージは崩せまい、と思いつつ、iPodで英会話学習モードへ移行。
だが、余裕ぶっこいていると、オッサンが超絶なスピードで、三度俺を抜き去る

モータースポーツの最高峰、F1GPのしかもモナコ戦も真っ青な展開!

デッドヒートはまだまだ続く。
しかし、マッスルトレーナーで連日ウォーキングを続ける俺の足は、重く、そして痛い。
こう云う時に、頭に思い浮かべ、自分を励ますのは、角界のウルフこと、千代の富士の勇姿だ。彼は身体の小ささに負けず、素晴らしい相撲を俺達に残してくれた。
「体力の…、限界」
涙を詰まらせながらの引退会見は、何時脳内リフレインしても、涙が出てくる。

千代の富士に比べ、俺は体力の限界まで、本当に戦っているのか!?

更に速度を上げ、オッサンのスリップストリーム(w)に入る。
もう少し、もう少しで追い抜ける!

と思った時、オッサンが右方向に進路変更。

そっちは俺のルートじゃない、と思ってもどうしようもない。

再戦を心に誓い、俺は五反田へと向かった。

ふくらはぎが猛烈に痛い……。

theme : ウォーキング
genre : ヘルス・ダイエット

先週のダイエットログ

遂に来てしまいました。
痩せにくい期間・・・。

ダイエットを始めると、毎度そうなんやけど、
そこそこ運動しても、特に食べる物を変えなくても、痩せない時期が出てくる。
っていうか痩せないドコロか、微増する時もある。

二年前もそうで、大体開始してから3週間から5週間程度経つとそうなっている。

医者に聞くと、身体が変化する前触れ、ということらしい。

とにかく、この時期が辛くて、くたくたに歩いて家に帰って体重計に乗って、
「なんでやねん、増えとるやんけ」となると、かなり腹が立つ。

先週はこれが毎日続いたのだ。
イヤになってくる。
しかし、この時期に諦めると、一気にワヤになってしまうわけで、
とにかく気合い入れんと!

と、いうわけで、小雨が続く中、日曜日も月曜日も、濡れつつ歩いたよ、俺。
そのせいか、日曜日の夜、体重計ったら減ってて、マジほっとした。

先週は-0.5kgだったので、目標まであと-6kg
平均歩数は18551歩/日
なにげに週間平均の最高記録更新。
2万歩越えの日が4日もあってビックリした。

theme : ウォーキング
genre : ヘルス・ダイエット

308 Premiumに試乗

先週ですが、プジョーの308 Premiumに試乗してきました。
308.jpg
308 Premiumは、国内で発売されている308のラインナップでは一番ノーマルなグレード。
スタイルとしてはハッチバック。

エクステリアですが、307シリーズより精悍な感じです。
そして、大口・・・。

また、ドアミラーがウィンドウから離れた位置に取り付けられています。
これは好き嫌いがわれそう。


さてさて、右ハンドル化チェックっす、
307での不満は解消されてないぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!

 ・ワイパーは右が拭き残しが多い
 ・グローブボックスが狭すぎ


正直がっかりです。プジョーは何を考えているんだ!!!
運転席足下の、ステアリング機構が丸見えな部分は修正されていましたが。

気を取り直して試乗。
乗ってみた感想は、1600ccにしてはレスポンスはよさげ。
しかし、トルクは307ccの方が上。
ターボが回るまでは走っていないので、高速域でどうなるかはわかりませんけど・・・。

それともう一つガックリな事が・・・、
方向指示器の音が407のような、かるーい感じになっていましたとさ。


実物が出てみんと、何とも云えへんけれど、308ccに乗換える気は少し萎えてしまった。

theme : フランス車
genre : 車・バイク

銀座まで歩いてみた

昨日、突如ビックカメラに行きたくなったので、有楽町まで歩いて見る事にした。
五反田から国道1号線を通って、途中慶應義塾大学辺りで15号線に出て銀座経由で進むルート。
googlemap APIを利用した距離計算サイト、僕の歩いた跡に道はできるによると、約8km、
なかなか歩き甲斐がありそうだ。

が、スタートしていきなりトラブル。
超トイレに行きたい!!!
家を出る前に行っておけば良かった。
後戻りするのもしゃくやし、小だから我慢の限界に挑戦することに。


しかし五反田からの国道1号線沿いには、ホンマお店が殆どない!!!
途中、超必死なSALE POPを掲げたペルシア絨毯の店を発見。
080823-115536.jpg
ピンチ 原価で たぶん 5日まで
らしい。

その後、白金のガススタンドでトイレを拝借。
PSのゲーム「パラッパラッパー」の名台詞、"This is Life!!"が頭をよぎる。


慶應義塾大学近くの商店街内で、ラーメン屋前の行列と遭遇。
よく見ると、OPEN記念で半額だ!
350円でラーメンが喰える!!
財布には500円ちょっとしか入っていなかったので、昼飯の場所、即決。
080823-123650.jpg 080823-124115.jpg
店名は三田製麺所。
スープは魚系。最近つけ麺といえば、こればっか。
麺はかなり太くて俺の好み。
しかし、人が多いせいと、オペレーションになれていないせいか、麺を大量にしかも結構いい加減にゆでていて、ゆで加減がめちゃめちゃ。
しっかり出してくれれば、腰があって、イイ感じだったんだろうな・・・。


気を取り直してウォーキング再開。
浜松町付近を歩いていると、気になる看板発見。
080823-130642.jpg
おおっ、なんだ、氷結酒って。超オモロそう。
注いだ瞬間に凍るというとは、過冷却状態にしているという事だろうか?

途中雨がぱらぱらと降ってきたが、その後順調に有楽町まで到着。
最近涼しくなったせいか、スゴク歩きやすい。

いいなぁと思う反面、つまらないなぁとも感じる。

theme : ウォーキング
genre : ヘルス・ダイエット

vaio typeZ 実物見てきました

欲しいけれど、見積もり金額のあまりの高さにビビってしまって、結局買わなかったパソコン、
SONY vaio typeZ の実物を、近所のビックカメラ渋谷店で見て! 触って! 指紋付けまくって! 来た。

初印象はかなり良かったし、処理速度は流石だったのですが、
じっくりとなめ回すように見ていると、隣に置いてあるvaio typeTの方が、どうもカッコ良く思われてしまって、気付いたらtypeTばっか触っていた。

typeZの処理速度(特にグラフィック)と解像度の高いディスプレイは、マジ超物欲汁出まくり、
しかし、やはりどうもサイズがでかいし、本体の厚みがやっぱ結構ある。
俺は一泊出張の時はブリーフケース1つにパソコンと着替えを詰めていくのだけれども、
type Zだと厳しいかも。

アルミ一枚板から整形したという、キーボードパネルや、キートップだけが板からニョキっと飛び出ているアイソレーションキーボードも、確かに高級感はあるが、どうもtypeTの方が黒くて艶があってより高級感があり、完成度が高いような気がする。

vaio_T_20080822144122.jpg

type Tの冬モデルは、きっとCentrino 2ベースになってくれていると思うので(妄想)、
それをローンで買ってやろう、と心に刻み込んだ俺でした。



こないだ、大阪の友達に、「なんでvaioやねーん、壊れやすいんちゃうーん」って言われたw。

theme : ノートPC
genre : コンピュータ

英語の勉強も再開

ダイエット&体力増進の為に、毎日約2時間歩いているわけですが、

もっぱらその時間は新聞や漫画を読んだり、ワンセグ見たり、
シナリオやゲームの企画考えたり、友達と電話したり、
と、まぁ、ぐだぐだやってます。

以前は、友達から進められた英会話のCDを聞きつつ歩いていたけど、最近はご無沙汰。
全30レッスン中、26でストップ中。

10月に開催される東京ゲームショーに合わせて、何人か海外お客さんも来るし、
「一緒に寿司喰いに行こうぜ、俺(と専務)が案内するぜ」、なんて大口を叩いているもんだから、
少しは焦ってもいいんじゃないか、というわけで、
残りの4レッスンを終え、次の教材をヤフオクで約半額にて中古を購入。
とにかく俺は、買物から入るからね、なんでも!

pimsleur_20080821173838.jpg
ピンズラー アメリカ英語Ⅱです。
テキスト無しのひたすら反復とロープレ方式のカンバセーションで進むレッスン。
U-canから発売されています。

とにかくとにかく、ゆっくりペースで進むので、
英語がある程度できる人には不向きな教材かもしれません。
しかし、中学/高校と英語の授業には殆ど出ていない、俺のようなダメッ子には最適。

Ⅰを終えれば、レストランでの簡単な注文と会話ぐらいはできるようになります、

さて、今晩から少しづつトライ。
ついて行けるかなぁ・・・。

theme : 英語
genre : 学問・文化・芸術

三菱の冷蔵庫はデザイン悪すぎ

今日は三菱電機の新型冷蔵庫の発表がありました。
これからパソコンもそうやけど、毎週何らかの家電発表が続きまくり。
マジで、白物家電マニアには堪らない季節の到来となりました。

さて今回発表された三菱の冷蔵庫はこんな感じ、
0820-b2.jpg
うぁ、かっちょワル~。
去年の「MR-Gシリーズ」に比べるとマシになってるけれど、
ホンマに三菱の冷蔵庫ってデザイン悪いよなぁ。
もうね、扉なんてフラットで良いわけですよ。
それをなんか変な出っ張りやら引っ込みやら付けて!
そこに機能的必然があるならばまだ納得いけるんやけど、三菱の場合は「これがイケル」とか本気で思っていそうで怖い。

三菱がダサイのは、デザインもさることながら、そのネーミングセンスで、

 上下に動く棚の名称が、「うごくんだな(ぁ)」
 手前から冷気をおくる機能が、「前から冷やそ」
 熱い食品も冷凍できる機能が、「熱いまま“急っと”瞬冷凍」


と、いうように主婦層を舐めているかのような、そのまんまな命名というか、もしかしたらダジャレか?、とすら感じてしまう、マジでパンフを見ると殺意を覚えるモノばかり。
ダサい、ダサすぎる。


ん、まぁデザインやネーミングは置いておいて、機能レビューにいってみましょう。

今年の三菱の冷蔵庫の"ウリ"は、熱いものをさまさずに冷凍庫へ入れてOKという機能。
これは、温度センサーと前後の冷気吹き分け装置を連係して利用して実現しているみたい。

一件地味な機能に見えるけれど、結構訴求力のある機能だとおもう。
炊いたご飯を直ぐラップして冷蔵庫に入れられて、そして急速冷凍されるならば、
水分の蒸発もかなり防げるから、解凍した時美味しいまま食べられるしね。

元々三菱は「冷凍庫」の機能に於いては、本当に業界一で、
業務用のノウハウを、上手く家庭用にインプリメントしているメーカーと認識している。
自動製氷装置だって、透明な氷ができるのは三菱だけ。

今年は去年の、家庭用初の過冷却を起こせる冷凍機能「瞬冷凍」のような派手な機能追加はされていないようで、内容としてはマイナーバージョンアップという感じ。
しかし、断熱材の高機能化薄型化と制御基盤の移設等によって、庫内容量をかなりアップさせたり、庫内照明が前からのLEDになったり、省エネモードを搭載したり、騒音を押さえたり、と使い勝手の向上は相当なされているようだ。

その他の機能としては、以下のようなものが。
 扉を全開にしなくてもドアポケットのものが取り出せる → 「ヨコ取りポケット」
 冷凍庫の整理性を大幅にアップさせる動くバー → 「動くんバー」
もう、そう言うネーミングはええっちゅうねん・・・。



■ぷるるんの物欲汁診断
 デザイン汁    ★★☆☆☆
 機能汁       ★★★★☆
 自慢できそう汁  ★★☆☆☆

theme : 電化製品
genre : ライフ

急に天体望遠鏡が欲しくなった

先週、大阪で飲んだ時、倶楽部の後輩がいて、天体観測の話しになった。

高校の時は天文部と水泳部に入っていまして、
水泳の方は、椎間板ヘルニアが酷くなって、高校二年の途中からやめちゃったけど、
天文部は初代部長(w)として、そこそこ活動していた。

当時は徹夜観測と称して、学校近くの公園に皆で集まり、
星を見た後にカラオケとか、なんかそんな感じ。

思えば、あれだけ好きだった星空を、最近は全く見上げていない。

きっと今は、星座が判らなくなっているに違いないし、惑星なんて、多分無理。
昔は普通に、土星まではどの辺りにいるか、覚えていたのになぁ。


天文が好きになったのは、SF好きで宇宙の神秘に憧れていた、と言うのもあるけれど、
決定的な理由は、中学の時に小遣いを叩いて買った望遠鏡で土星を見た時だ。

口径6cmの望遠鏡で見た土星は、どんな天体写真よりもぼぉっとぼやけていたのだけれど、
にじんだ中に"土星の輪"を確認できた時の、あのなんとも云えない感情は、写真では決して得られない。


また、土星の輪を見たいなぁ、と夜中に呟いてみたら。
急に天体望遠鏡が欲しくなった。
LX90.jpg
ミード社 LX90ACF-25。

GPSと磁北/水平センサーを搭載した、シュミットカセグレン方式の望遠鏡。
コンピュータが内蔵されており、恒星や惑星の自動追尾も可能。
それどこか、見たい星に自動的に合わせてくれるという。
俺みたいな、衝動的なんちゃって天文ファンには、イイ望遠鏡だ。
口径25cm。

472,500円
結局形から入る俺(苦笑)

アンプのローンがあと一年で終わるので、そしたら買おうかな……。

theme : 宇宙・科学・技術
genre : 学問・文化・芸術

ダイエット開始してから約1ヶ月

先週は帰省があったので、それ程歩けなかった。
それでも平均歩数は、11707歩/日。
週の前半、結構頑張ってたみたい。

体重は-0.5kg。
うぬ、大阪の行きと帰りに、高速のサービスエリアで結構喰ったからそんなものか。
目標まで、あと-6.5kgってとこですね。


さて、ダイエットを開始したのが7/15辺りなので、そろそろ1ヶ月経ちました。
ここまでの減量は約3.5Kg。
体脂肪率は-2%、筋肉率は+1%。

結構、酒を飲んでてこれですからね。
まぁまぁイイ感じじゃないでしょうか?


とにかく暑いッスからね、今がヤセ時ですw。

theme : ダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

ブラックホール、できるかなぁ・・・。

来る9月10日は、科学的少年少女が熱狂する日となるでしょう。
そうです、CERN(欧州原子核研究機構)の大型ハドロン衝突型加速器、LHCの稼働予定日なのです。

と、直訳気味な書き出しで始めて見たけれど、遂に大型粒子加速器LHCが稼働間近です。
LHCでは、7テラeVという超高速の陽子ビーム同士をぶつけてワヤにし、未解明の現象や最新物理学理論の検証が行われる予定です。

特に素粒子物理学の"標準理論"と呼ばれる理論を説明するのに必要な、ヒッグス粒子(万物の質量の源になっていると予言される粒子)の発見が期待されています。
これが、LHCで発見されないとなると、物理学も、結構大変な事になっちゃいそうな予感。

個人的というか素人の俺には、ヒッグス粒子というかヒッグス場の理論は、「現代のエーテル理論じゃないの?」なんて感じで、超騙されているような感覚がするんです、が! これが宇宙なんだよ、とエライ人達が言ってるわけですから、あるんじゃないですかね、ヒッグス粒子は(何か投げやりw)。


また、LHCではマイクロブラックホールの生成も期待されています。

勿論、14Tevというエネルギーでは、当然ブラックホール生成のエネルギーにはほど遠いわけです。

しかし、最近盛んに云われているブレーン宇宙論等が予測する余剰次元が存在して、重力がその次元に漏れ出している、という彼らの主張が正しいならば、素粒子レベルでは重力がもっと大きなエネルギーとして観測されるワケですし、それならばある程度低い衝突エネルギーでも、もしかしたらブラックホール、できんじゃねぇの、だって。

とにもかくにも、ずーっと机上の理論であった、宇宙は振動する"ヒモ"でできているという、スーパーストリング理論族が、やっと実験によって検証できそうだぞ、という段階に来たわけで、世界中の理論物理学オタク、宇宙オタク、科学オタク、SFオタクがLHCの稼働を心待ちにしているワケ。


LHCでブラックホールができるかもしれないという事に対しては、なんかハワイで訴訟が起ったりと、ワクワクするニュースが流れたりしてるけど、まぁ盛り上がってくれればいいかなぁと思います。


しかし、ホンマにブラックホール、できんのかなぁ?

theme : 宇宙・科学・技術
genre : 学問・文化・芸術

東京に戻る

とりあえず帰京。

大阪では、謎の咳が止まらない現象が発症し(只の風邪ひきかけ)、友人と飲んだ後は祖母の家以外は出歩かず、殆どを布団の中で過ごす。

帰りは、体調を気遣って、浜名湖畔の舘山寺温泉に一泊。
無味無臭に近く、さらりとして湯切れの良い温泉だったので、これぞ温泉!!
と言う感じには、なれへんかったんやけど、お陰でドライブ疲れは殆ど出ていない。

舘山寺温泉では、近くにあった遊園地、パルパル(スゴイ名前)に出かけてみた。
因みに、舘山寺温泉のホテルに宿泊すると7時からのナイター入場券が無料で貰えます。

パルパルは、懐かしの遊園地好きには堪らない、(今時)乗り物券を販売している遊園地。
横浜ドリームランドや向ヶ丘遊園(両方とも閉園)程、ふるーい遊具が残されていて、マニア心がくすぐられるワケじゃないけれど、適度に狭く、適度にテーマ性不在で、適度に(値段が)高くて、従業員のやる気もあるのか無いのか判らない部分が最高。
なんというか、在りし日の宝塚ファミリーランドのような雰囲気が、結構心地良かった。

こういう遊園地、少なくなったよなぁ・・・。

theme : ドライブ
genre : 車・バイク

大阪に無事到着

無事大阪に到着。
前日、会社を早い目に切り上げてゆったり寝てから行こう、とか思っていたけど、
結局ぎりぎりまで仕事をしていて、30分ぐらいしか寝られなかった。

途中トメルミンやブラックブラックガムの大量服用で眠気を凌いでいたものの、
富士山の手前辺りでドライブの夢を見ているような感覚になって(苦笑)
これはヤバイ、と富士川SAで二時間ぐらい仮眠。

今回、初めて第二名神高速道路(新名神?)を使ったけれど、
走りやすいし、景色はいいしでなかなか。

ガソリン代高騰のせいもあるだろうけれど、今年は渋滞らしい渋滞には巻き込まれなかった。

到着後、そのまま友人との飲み会。
結構飲んで、そのまま実家には帰らず、友人宅に宿泊。
結構ハードな一日だった。

theme : ドライブ
genre : 車・バイク

東京脱出第一弾

明日から東京脱出っす。
16日迄大阪に帰省。

先々週は飛行機で行ったけれど、今回は車!
307cc01.jpg
久しぶりのドライブ!
目下の心配は、ガソリンをどこで入れるかという問題と、
暫く乗っていないのでバッテリーが(^^)上がっていないか、ということ(苦笑)

出発は今日の26時30分の予定。
どうしてそんな時間かというと、渋滞解消と0時から4時までの間に東名高速に入ると、
高速料金が、大阪までの全区間40%引きになるのだ!

社長のクセにみみっちいとか云われるけど、
25歳までフリーターだった俺の金銭感覚は10年やそこらでは変わらないぜ。
※ローンによる買い物は除く(苦笑)

大阪では、先々週バーベキューした高校の友人達と飲みに行く予定。

theme : ドライブ
genre : 車・バイク

ドラゴンボールみたい、と言われる

以前ここにも書いたと思うけれど、今は毎日マッスルトレーナー・ウォーキング、
という片足1.4kg、両足計2.8kgの重い靴を履いて歩いてます。
この靴履いてると、「ドラゴンボールの修行みたい」とよく言われます。

ph_walking01.jpg

最初は、階段登るのに泣きそうになってましたが、
もう今じゃ、信号変わりそうな時にちょっと走る位は全然余裕。
いやぁ、慣れって凄いなぁ。

で、このマッスルシューズのスゲー所を、最近再発見したんですが、
蒸れないんです。もう、ぜんぜん、っていうかむしろサラサラ。

家から会社まで、4~5Kmありますから、会社に着く頃にはもう全身汗でビタビタなワケです。
毎日着替えを持っていくのがデフォルトなワケです。
しかし、靴下はサラサラ。
通気性が抜群ってことでしょ!

いやぁ、スゲーなぁと思いました。

theme : ウォーキング
genre : ヘルス・ダイエット

東京マラソンにエントリ!

ガラにもなく、東京マラソン2009にエントリしちゃった。
とはいうものの、フルマラソンではなく10Km(ヘタレ)の方だけど・・・。

bnr_entry_jp.gif

ま、それに、参加希望者がスゲー多いらしくて、抽選とのこと。

参加の理由は、目標が無いと、冬、ダイエット&体力増進をサボっちゃうから。
毎年、冬になると歩くのサボって、確実に太るのだ。

目標無くして達成無し。
免許取る時も、教習所に行く前に、先ずは車買ったからね!

抽選結果は11月中旬。
当って欲しいような、外れて欲しいような。複雑な気分(^^)



さて、先週のウォーキング記録は、一日平均16874歩。
先々週から考えると+5000歩。
なかなか歩いた。

体重は-1.5kg。おおっ、やった!
毎日結構ビールやらワインやら飲んでるのにね。
それだけ歩いているって事か。
目標まであと-7kgっす。

theme : ジョギング・ランニング
genre : スポーツ

やっぱデザインはVAIOがいい

昨日の続き、

そろそろノーパソを買い換えようかと物色してみたが、俺の物欲アンテナに引っかかったのは、
今使用中の後継機VAIO typeTと、こないだ出たばっかりらしいVAIO typeZ。

他の候補と物欲アンテナに引っかからなかった理由は以下な感じ、
・Panasonic レッツノート
  バッテリ持続時間は良いが、とにかく分厚くデザインがイヤ
・東芝 dynabook SS
  デザインは悪くない、軽いし
  ただ液晶の品質はあまり良くない。っていうかVAIOの液晶が綺麗すぎる
・NEC LaVie J
  外側のデザインはミニマルでステキ
  しかし、OPENにするといきなり普通のノーパソ
  傷を自動修復するとかいう塗装は心引かれるがSSD搭載モデルがない

VAIO typeTと、VAIO typeZはとにかくデザインがいい。
ソニーのノーパソのデザインは他社に比べて頭一つ出ていると思う。
typeZ_new.jpg
スペックも抜かりが無く、特にTypeZは新カテゴリと云ってもいいマシンで、
重量こそ1.35kgと、モバイルノートにしてはチョイ重めだが、モバイルでは最強に近いCPUとGPUを搭載していて、尚かつディスプレイが1600×900というスゲースペック。
SSDも二台つけられて、しかもRAID構成らしい!!(とにかく鬼のように速くなるって事)
これならゲームも遊べそう。

調べているうちに、興奮してきて、俺にはもうこれしかない!
とvaio owner madeで見積もりしたら、
476,900円!!!
購入ボタンを押す前に、思いとどまりまくり。
高いよ、高すぎ。
しかも、SSD構成にすると、ブルーレイディスクドライブが搭載不可能になるなんて許せない。


47万だったら、ノーパソより最新型洗濯機と冷蔵庫を買うね、俺は。
ちゅうわけで、気持が萎えたので、夏は買い換えるのやめにしたのでした。

冬モデルに期待。
それまで壊れんといてくれよ、vaio-T!!

theme : ノートPC
genre : コンピュータ

ノーパソ、買い換え計画

今使っているノートパソコンは、ソニーのVAIO-T。
もう3年使ってる。
vaioT.jpg

重さは1.25kgで、そこそこハードに使用してもバッテリは6時間ぐらいは持ってくれるから、予備のバッテリを1本持っていけば、アメリカまでずーっとDVDを見てられます。

コイツのお陰で、24スターゲイトSG-1、そしてホワイトハウスをどれだけ消化できた事か!


一時期、何をするにも超遅くて、壊れたか?
とか思ったが、Windowsを再インストールしたら元気を取り戻してくれた。
やっぱりWindowsはある程度使うと再インストールしないとアカンわ。
ゲイツちゃん、ガンバ!(引退してる場合じゃないよ)



先月寝ぼけてコイツをベットから落とした時に、ヒンジ部分が割れてしまって、
それ以来フタのあき具合とか、どうもおかしい。

まだまだ使えるとは思うけれど、最近はDVDドライブ付きでも1.1Kgを切るのが出ているし、
SSDやVISTA等を、試してみたい気持もある。

それに、いざ出張!となった時に壊れたらシャレになんないし!


ちゅうわけで早速ノートパソコンを物色することになりましたとさ。

theme : ノートPC
genre : コンピュータ

新宿から渋谷まで歩いてみた

今日は友人と新宿で映画「スターシップトゥルーパーズ3」を見に行った。

ポール・バーホーベンファンとして(今回は監督ではなく制作総指揮)は、
外れそうだなぁ、と思っても、行かんとアカンでしょう。

因みにポール・バーホーベンはオランダ人の映画監督で、
氷の微笑やロボコップ、そして俺の大好きなショーガール等を撮っている人。
さらりとしたエログロ、そしてビッチを描かしたら西日本でNo1間違いなし。
最近作の「ブラックブック」も、結局は
如何にして金髪美女を裸にし、大量の糞尿をぶっかけるか、
と言う映画(イヤほんと)だったし。

で、スターシップトゥルーパーズ3はどうだったかというと、
最後に行くに従って、どんどん設定とか筋とかがいい加減になる映画でビックリ。
あと、テンポが悪いというか、カットの切れが悪くて、アクションシーンに迫力が無かった。

でも面白くなかったわけではなくて、ストーリーは全然悪くないし、十分楽しませて貰いました。
最後に行くに従って、笑いをこらえるのが、大変だったんだけど!
(特にラストのマーローダー(要するに戦闘ロボット)が戦っている場面に、ヒロイン達の祈る姿がクロスされて緊張が超削がれる部分とか、全員全裸になって変な光線を浴びながらマーローダーに神経接続(??)される場面とか、兎に角、短い文章では説明できんけど)


映画を見終わった後、折角だからと新宿-渋谷間を歩いてみました。
約一時間。
っていうか、夜の明治通り、新宿から原宿のビームス辺りまで、超暗いし、人居ないで結構怖い。

theme : ウォーキング
genre : ヘルス・ダイエット

そろそろ、洗濯機の季節

さぁ、家電マニアのみなさん。
そろそろ年1回の大行事、秋の白物家電・発表ラッシュ祭りが近づいて参りました!!

興味ない人は、何じゃそりゃ、思うでしょうが。
毎年、10月辺りには白物家電の王様である「洗濯機」と「冷蔵庫」の新世代バージョンが、
続々発売されるわけです。

これは、まぁ冬のボーナスに向けて、という事なんでしょうが、
毎年の恒例行事になってます。

で!
10月辺りに発売されるという事は、大体盆明けぐらいから情報がぼつぼつ出てくるわけ。
G.W.前後のカーナビ発表祭りの時もそうやけど、兎に角この時期は萌えます。
いえ、燃えます。

いや、冷蔵庫や洗濯機、別に買うわけではないんですよ。
でもね、ワクワクしちゃうからしょうがない。

っていうか、マジな話し、ここ数年、白物家電マニアが増えているらしいっすよ。



さてさて、一昨年からメチャメチャ熱い(w)、高機能洗濯機マーケットですが、
東芝が先陣切って発表です。
tw5000.jpg
省エネをキーワードにあげていますが、リリースを見ると、
仮想敵である、松下のNA-VR2200に搭載されていたダンシング洗浄機能も密かにパクってますな。

そして、相変わらずエアコン付き。
俺的には写真に写っているフタを空けているお姉さんが、標準装備なのかどうかが気になります。

 プレスリリース
 発表会の紹介記事

さぁ、松下はどう出てくるか??

theme : 住まい
genre : ライフ

36かよ~

36歳になりました、はい。
お誕生日おめでとうお電話をして頂いた方、ありがとうございました。

宮崎駿の長編劇場アニメ監督デビュー作(カリオストロの城)は、確か彼が38歳の時でしたから、
あと二年っすよ。
人を喜ばしつつ、自分の考えを押しつける(苦笑)と言う意味では同業者ですし、
如何にして彼を超えるか、(自分的には、お客さんに作品を、自発的に見て貰えるか、という事)
をそろそろ、真剣に(苦笑)考えないと!


その前に!
ガソリンの価格差とガソリンスタンドの距離差、そして入れるガソリンの量を入力すると、
どれぐらいお得か、お得じゃないかを判別する、エクセルのマクロを作らなきゃ。

真夏のバーベキューをナメてた

真夏のバーベキューを舐めてた。
たった数時間、河原に居ただけなのに、日焼けしてまっかっか。
月曜に出社したら、社員に「(お酒)飲んでないですよね?」
とまで言われる始末。

普段、どれだけ日の光を浴びていないかがバリわかりやなぁ。

夕方ごろから、顔と頭の皮がめくれはじめました。

プジョー308cc発表!

プジョー308ccが、遂に本国で正式発表されたみたい!
308cc_pre0.jpg 308cc_pre1.jpg
スタイルはスクープ写真から特に大きな変化は無いっぽいけれど、
改めてみると、後ろからのフォルムは超カッコイイ!
前からは、正直今の307ccの方が好み。
実物見るとそうでもないんやけれど、あの口のデカイさが、どうも間抜けに見えちゃうんよね・・・。

発表記事を見ると、エンジンは1.6リッターの4気筒ガソリンか、2リッターのディーゼル。
ディーゼルは2.0HDiとか書かれていたので、あちらではシトロエンとか407に乗ってる奴っぽい。
プジョーとしては、ディーゼルに力を入れてるんやろうなぁ。
さて、日本に入ってくるときのラインナップはどうなるのか?
来年? 再来年?


その他ニュースで気になった事は、
・グローブボックスおよびセンターコンソールボックスのリモコンロック機能
・後部座席乗降時に便利な前席電動可倒機能(うぉぉぉスゲー便利!!!)
・10スピーカーの専用開発JBLオーディオシステム

スバルのエクシーガに浮気するか、今の307ccをとことん乗り倒そうか迷ってたんやけど、
右ハンドル化にしっかり取り組んでくれてたら、308ccに買い換えちゃうかも・・・。

theme : フランス車
genre : 車・バイク

ええっとね、食い過ぎ

先週は結構歩いた。
一日平均 11796歩。

3~4kg痩せたと、そう思ってました。
実際途中体重計に乗ったら、イイ感じだったから。
でもね、食い過ぎました。
飲み過ぎました、はい。
しかも週末に!

土曜日はフレンチのコースにワインをハーフとその他2杯程度。
日曜日はバーベキュー+ウイスキー少々とビール2缶+中ジョッキ2杯。
そして帰り、伊丹のラウンジで、ビールを中ジョッキ2杯。
飛行機の中では、酔っていたせいか、やたらお腹が減っていて、
機内食をおかわりした挙げ句に、更にうどんも貰いつつ、日本酒と白ワインを1/4ボトル。
さらに羽田空港のスタバでザクロピーチフラペチーノとチキンサラダサンド、とダメ押し。
こんなんで痩せられるわけがない。

しかし、それでも重い靴履いて歩いてたお陰か、今週、トータルでは-0.5kgってところ。
ちゅうわけで、目標まであと-8.5kg。
まぁ、頑張ります。

久しぶりに大阪へ行き

久しぶりに大阪へ行き、高校時代の友達と会ってきた。
(自分もそうだけど)、男連中はみんなメタボ。
ヤバイね、マジで。

出席者はそんなに多くはなかったんやけど、中には15年ぶりくらいに会ったヤツもいて、
いやぁ懐かしかった。行って良かった。

今度は11月くらいにやるらしい。
折角盛り上がってんのやからもうすこし人を集めておもろいことができたらいいな。


出席者の中に、ロードスターで来た美人(一応ゴマすり)ドライバーがいたので、
オープンカー繋がりと言うことで、駐車場の中だけでも運転させて貰おうと思ったんやけど・・・、
一瞬でエンスト!
超カッコ悪いったらありゃしない。

よく見たら、ブレーキの左隣に見慣れないペダルが!
そして、ギアがなんか違う!
おいおい、マニュアルかよ~。

マニュアルミッション車なんか教習所以来乗ってへんでー。


次の車はマニュアルにしようかな、とちょっと思いつつある俺でした。
カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ぷるるん

  • Author:ぷるるん
  • ゲーム屋さん。
    おもろいゲームを作り、刺激的な毎日が送れるよう、ぼちぼち修行中。
ブログ内検索
blogram
blogram投票ボタン
カウンター
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク