FC2ブログ

週末は屋久島旅行

週末は屋久島へ社員旅行です。

アメリカ、オーストラリア、エジプト、マレーシア、タイと、社員旅行は海外が続きましたが、今年は久しぶりの国内旅行。

今年は大型のプロジェクトが結構入っているので、1週間留守にする海外旅行は難しいだろうという判断ですが、予算的な事から言うと、屋久島って結構良い値段しますな…(苦笑)
天然温泉露天風呂付きのかなりよさげな宿にしたせいもありますが・・・。

屋久島では、全社員参加で22Kmもしくは10Kmのトレッキングツアーにトライ!!
22Kmのコースは縄文杉を見に行くツアーです。

勿論、俺は22Kmにツアーに参加予定。

10月の屋久島は、一年で一番雨が少なく、かなりよいらしいですが、やはり雨対策はしておかないと、って言うことで、先ずは形から入る俺としては、雨に強いトレッキングシューズを買ってみたりした。
merrell.jpg
merrellのカメレオン2。
全面ゴアテックスなので、完全防水だけど汗は発散してくれるハイテクシューズ。
普段使いでも問題ないデザインでしょ?
かなりド派手な色ですが・・・。

とりあえず旅行までの一週間、履いて歩いて慣れておこうっと。


※帰京してから追記!!
この靴、ちょっと滑ります。
岩場は殆ど大丈夫だったけれど、表面が滑りそうな木とかではするっと行きそうになったことがありました。俺の歩き方が悪いだけかもしれませんが!
スポンサーサイト



theme : 世界遺産・遺跡・名所
genre : 旅行

マッスルトレーナー、使用不能

両足で約2.8Kgのトレーニング用重い靴こと、マッスルトレーナーが、破れちゃいました。

先々週から、かかとが痛いなぁと思いつつも、騙し々々使っていたんだけど、
先日あまりの痛さに良く見てみたら、かかとの部分の布が磨り減って、
プロテクターみたいなのが露出してかかととこすれまくり。


こりゃ痛いわな、ということで、修理も考えたんだけど、
どうやっても無理っぽいので、約一年半ですが、おおきにということでお別れをすることに。


ここ数日は、VANSのスニーカーで歩いているけれど、
細身だということもあってか、重くないのにマッスルトレーナよりも疲れます。


次も、マッスルトレーナーを買うというのもいいのやけれども、流石に芸がないので、
フォロワー製品を試してみることにしました。

購入したのは"重い靴"でググると一番上に出てくるウェイトシューズという奴。
waight_shoes.jpg
そのまんまやんけという、あまりにも直球勝負のネーミングと、
えらく普通なルックスに、ホンマに足が保護されるんかいなと、一抹の不安を抱えつつ、
製品webページの素人っぽい作りと、
使用上の注意に記載されていた、"張り切って履きすぎての筋肉痛にご注意ください。"という文言。
そして、ダウンロードできるパンフレットに二ページ目には何も記載されていない、
等、余りにも突っ込みドコロ満載が故、ネタにも鳴りそうなので注文しちゃいました。

到着が楽しみです。

theme : ウォーキング
genre : ヘルス・ダイエット

ヤマダ電機は詐欺まがい!

金曜日に渋谷の道玄坂にオープンした、LABI渋谷店に行ってきました。

ヤマダ電機は、どうも商品ラインナップが偏っていがちなので、
元々あまり好きではなかったのですが、
今日はね、俺、かなり怒っております!

というのは、申込みをすると千円分の商品券プレゼント、とか言って、会員カードの募集をやってたんですが、ここで貰える商品券というのが、5000円以上購入したら500円割引になる券2枚という、ちょっと信じられないモンなんですよ!

いや、そりゃ千円分の商品券ではありますよ。
しかし条件付きであることを一切知らせないで、入会して貰って初めてわかるってどういう事やねん。
もうね、腹立ちすぎて、怒る気力も失っちゃったっちゅうねん!

theme : ひとりごと
genre : 日記

Panasonicの冷蔵庫と洗濯機

アメリカに(とはいってもGUAMだけど)行っている間に、Panasonicの家電発表会がありましたね。
発表を見て書き込みしようとか思ってたけれど、もうしんどくて。
えらく遅くなったけど感想を述べてみたいと思います。

今回の発表会は、パナソニックブランド移行の発表会も兼ねているわけで、ニュースで見る限り、かなり大々的にやっていたようでした。
社長も、松下としては最後です、とか言っていました。
つまり、今日から松下もナショナルも、すべてパナソニックにブランド統合されるわけですな。
家電のホームページには、まだナショナルって残りまくっているけれど・・・。

発表されたのは、冷蔵庫、掃除機、洗濯機、エアコン。
エアコンと掃除機は、今はあまり興味がないので、冷蔵庫と洗濯機の寸評をば。


ええっとですね、思ったよりもいい製品に仕上がっています。
正直びっくり。

全製品のコンセプトは省エネ。
しかもアピールがうまい。

実はそれほどべらぼうに他社製品より省エネ数値が高いというわけではないですが、超前面に押し出していて、数字の対比のマジックも使い、圧倒的にすごく見えます。


しかし、それだけではなく、自社製品の良い所は追従できないほどに伸ばし、他社に負けている部分もしっかり研究して、製品に織り込んでいます。

例えば、洗濯機の除菌機能、洗濯乾燥速度の改善、冷蔵庫なら冷凍機能の超強化です。



今日、ビックカメラを見に行ったら、既に新製品のカタログがおいてありました。
凄いです!

パナソニックは、水平/垂直展開という言葉をよく使いますが、とにかく動きが早く、製品開発とマーケティングと営業が、しっかりと協業しているのが伝わってきます。


製品の魅力だけでは、やはり、物は売れませんからね!

theme : 新製品情報 家電・AV器機・周辺機器
genre : コンピュータ

久しぶりに体調不良でした

アメリカからは無事帰ってきたのですが、体調不良でずっと寝込んでました。

アッチで3日目ぐらいから崩してしまって、どうもなりませんね。
久々に風邪です。

なんとか今日から復帰なのですが、仕事が鬼のように溜まっていて、恐ろしいです。
ま、頑張らんとね。

theme : ひとりごと
genre : 日記

リーマン破綻

リーマン・ブラザーズの連邦破産法11条申請のニュースを、ホテルに帰ってパソコンを開いて知った。
正直な感想、ああそうか、という感じだ。

この前、福田元総理の辞任発表会のとき、偶然有楽町に居て、号外を受け取った瞬間、テレビカメラに囲まれたんだけれど、その時は、辞任ということがあまりにも現実感がなくて、素でビックリして「まじでー」とか恥ずかしく叫んでしまったのとは全然違う。

先日のBofAのメリルリンチ買収のニュースにはビックリしたが、逆にこれが引き金になりえるなとも思ったからだ。


米国の救済措置や合併等があるとを信じていた人も居るとは思うけれど、流石に線を引かないと、モラルハザードは必至だし、個人的にはアメリカは良くやっていると思う。
前述のメリルリンチの件も、一会社の意思だけではなく、政府としてもリーマンを破綻させて次の決壊を止めるべきと選択した結果なのだろう。

それにしても、本当に、アメリカ政府の動きは早い。
しかし、民主党政権だったならば、そしてグリーンスパンが辞める前にもっと住宅バブルに対して警鐘をならしていたなら、たらればの話だけれども、今回の一連の金融恐慌は防いでいたのかもしれない。


今年5月に、某上場企業の財務担当者たちと懇談の機会を持ったが、ウチの会社以外は、アメリカの経済情勢についてはかなり楽観的な見方をしていた。
曰く、いわゆるサブプライムローン問題は収束しつつある。
実際アメリカはよくやっていたし、そう思わないとやっていけないよという事もあったと思う。

しかし、それが結局はこれだ。
サブプライムとか言い出しているときには、既にプライムローンにまで火がついているではないか?


ゲーム業界の大手企業を支えているのは、一昨年まではパチンコだったが、一昨年からはやはり欧米マーケットの急速な拡大だ。
今回の一連の事件が、実体経済にどれほど影響を及ぼすのか、
注意深く見ていかなければならない。

theme : ひとりごと
genre : 日記

CyberShot T700の手ぶれ補正はナカナカ

先週衝動買いしてしまった、SONYのデジカメ T700ですが、
(なんか、型番だけ書くとサイバーダイン社の新型ターミネーターみたい)
お散歩用日常デジカメとしては、マジでなかなか良いです!!

特に良いのが、手ぶれ補正とデジカメ内写真のプレビュー機能。

DSC00024.jpg
上の写真はやや無理な体勢でカメラを手で伸して持ち、且つストロボ無し、ISO400、シャッター速度1/13secで撮ったんだけど、まぁ見られる感じです。記録としては十分。

同条件で以前使っていた富士のFinePixF31やと、確実に手ぶれしてました。
まぁ、F31は比較的低ノイズな高感度モードがあるので、同条件下ではこんな遅いシャッター速度にはならないけれど・・・。

体感では、PanasonicのLumixよりも手ぶれ補正は効いている感じ。
ボケミも出ていて良いです。


写真のラーメンは、恵美須にある九十九ラーメンの看板メニュー、「丸九ラーメン」に味玉をトッピングしたもの。
ラーメンの上にチーズがタップリ載っています。

スープの味噌とチーズが絶妙なマッチングです。
メニューが始まった頃は、しつこくて全部食べきれない感じだったけれど、二、三年前からまろやかさが増して、食べやすくなりました。
でも、これ一杯で、お腹いっぱいになるけどね。

theme : 新製品情報 家電・AV器機・周辺機器
genre : コンピュータ

明日からグアム行ってきます

明日からグアム行ってきます。
航空券はマイレージで確保、宿は個人手配。

航空券は燃油サーチャージがあがる前に発券していたので、比較的安価ですみました。
しかし、ホンマ、サーチャージって高すぎ。

原油価格は、少し落ち着いてきたので、来年は下がることを期待したい。


最近、海外旅行も個人手配することが多い。
うまく探せば、パッケージ旅行よりも安く、かつグレードの高いホテルに泊まれていい感じ。
もちろん送迎や観光は付いていないので、どんな人にもお勧めできるわけじゃないけれど・・・。


去年、一昨年とマイルを荒稼ぎ(60万マイル以上)したので、去年からは個人旅行も、出張も飛行機代はマイル払いが殆ど、会社の経費削減にも役立ちまくり。
そういうわけなので、サーチャージと宿代のみでいいから、観光やオプショナルを付けたとしてもどんな安いパッケージプランより、個人手配の方が割安なのだ。
何よりも自由度が抜群。


話はちょっと変わるけれど、マイレージはとにかく特典航空券と交換するのが一番お得だ。

例えば、ニューヨーク/日本の往復ファーストクラス航空券は、約170万円する。
まぁ、ありえない金額だわね。

これがマイルだと11万マイルで交換できる。
つまり、1マイルの単価は15円強。

現在、マイル還元率の一番高いクレジットカード(Smaile Personalカード)で1マイルを手に入れるには大体50円の買い物をすればOKなので、30パーセントなわけ。
超ビックリする還元率!

1000円の買い物をしたら、300円の金券をくれました、みたいな感じだ。
ビックカメラとかなら、更にポイント還元が8パーセントあるから、
え? 380円くれるの? ありがとう、ってなる。

まぁ、これはファーストクラスを利用すれば、の話しだし、
飛行機のファーストクラスに、それだけの価値を見出せないならば、タダの数字のマジックだけ、なんやけどね。

theme : 国内旅行
genre : 旅行

ダウンロード販売の憂鬱

東芝のHD-DVD撤退会見から、やっと本格的に羽ばたきだしたBlu-ray。

だけど、パッケージビジネスは終わり、これからは映画も配信ビジネスへ。
という人達がいる。
だから、Blu-Rayってダメですよって。

Blu-Rayがダメかどうかは置いておいて、俺自身も映画は配信された方が便利だと思う。
今までコストのせいで、出すことができなかったコンテンツの供給もそこそこ進むだろうし。

例えば、影の軍団?以降とか。


しかしあれだ、配信ビジネスは、ユーザーにとって、本当に便利なのか?
と言う肝心の問題だけど、それはまだ放ったらかしだと正直思う。
僕等のように、仮にもIT系の仕事をしているならば、配信ビジネスにおけるコンテンツの取り扱いに対するメリット、デメリットはそこそこ理解していて、便利さを(100%じゃないにしろ)享受できるのだけれども、世界的にまた幅広い年齢的に見てどうなのかというと、これはまた難しい問題だ。

パッケージを購入して見るという行為は、やはり分かりやすい。

コンピュータインタフェースのように、何かにメタファしなくても行為そのものがリアルだから(当たり前だけど)、特に何らかの教育をしなくても、かなり多くの人がDVDを買えてそれを家で見ることができる。


そ・れ・と、物欲の観点から考えると、物理的な"物"が手元にある安心感というか、高揚感というか、はかなり重要で、だから、初回限定BOXとか付いていたら予約しちゃうし、メーカに手玉に取られまくっているわけだ。
パッケージが大きいからDVDよりLDの方がいい! とか言ったりね。



ネット配信のメリットは、やはりコンテンツ供給側に大きく存在する。
先ず、在庫が無くなる。
そして、流通コストが下げられる、製造コストも下げられる、販売機会を逃さなくなる。
コピーの問題だってそうだ、仕組みにもよるけれど今よりかなり防げる。

これだけメリットがあれば、この方向に行かない訳がない。
コンテンツは全てネット。
その前に人類が滅亡するというリスクはあるけれど(w)、将来的には絶対そう。

逆張りして、儲ける人も出てくるだろうが、一時的。
結局はネット! ネット! ネット!
「ネットの海は広大なのよ」と俺のゴーストが囁きまくりだ。


でもね、前述したようにネット配信にはユーザーとしての不便利さがある。
それを解消する為にはどうすればいいかは、常に思考実験してるんだけど、
まぁ、機会があれば、ボチボチ書いていきたいと思う。

theme : 新製品情報 家電・AV器機・周辺機器
genre : コンピュータ

BlueTrackなMicrosoftの新マウス

世界のガジェットオタクが、apple総裁ことスティーブ・ジョブス猊下のご神託と、モーセの石版が如く人類に与えられた新iPodラインナップにひれ伏している中、microsoft社の新マウスが発表されました。
ms_btm.jpg
Say Goodbye to Laser.
とか言っていた割に、青色LEDの反射光をレンズで受けて動作するみたいなので、
結局はレーザーやんけ、とか思うんやけれど、それはまたマーケティングの一環と言うことで。

発表会では、赤色光に比べ、青色だと光が収束されるし、より高度に情報を読み取れる、
とかいって比較デモをしていたんやけど、そもそもmicrosoftは最近非可視光laserを使っていたんやから、紫外laser(??)の方が青色光よりも波長が短くて収束率も高いんじゃないのと思うんだけれども、その辺り、どうなんでしょうか?
詳しい人、教えて下さい。

ま、イワドリッヒのマーケティング原則に、
「人に製品の特徴を分かりやすく説明できるならば、それは実直に事実を話す必要ない」
というものがありますから(笑)、ま、気にしてへんけどねw。



で、今回発表された神マウス、じゃなくて新マウス「Explorer」やけど、
多分、買わない。

なぜかというと、重いから。
153gで充電式ってあり得ない!

前作のMicrosoft Wireless Laser Mouse 7000が107gなのに!!
重い靴は履きまくってるのに、重いマウスは使いたくない、肩が凝りやすい俺でした。



theme : 新製品情報 家電・AV器機・周辺機器
genre : コンピュータ

サイバーショットを衝動買い

こないだ、SONYに対する不信感を口にしたばかりなのに、
SONYのデジカメ、CyberShot T700がとにかく気になっていて、
発売日(9/5)に渋谷の某電気屋の開店を待って、速攻触りまくり、
4905524514551l.jpg
で、気がついたら、何故かさくらやの紙袋を手にしていた、あれれれれ。
また、物欲暗黒神に憑依されていたようである。

まだ、あんまり弄っていないのだけれども、お散歩デジカメとしてはなかなか良い物だ。
とにかく、薄い。

重量は電池含んで160g弱と、普通のコンパクトデジカメと変わらないので、
手に持つとズッシリと来るぜ。

T700をつかってとにかくビビるのは、背面の液晶。
3.5inchで約92.1万画素という、もう意味のわからない高精細な液晶。
解像度から察するに、1280dot×720dotだと思うんだけど、
この解像度の液晶は、ケータイ電話でもまだ採用されていない。
とにかく美しい。
びっくり。
このクオリティのデジタルフォトフレーム出してよ。


エクステリアは金属板をくり抜いたかのように非常にソリッドでミニマル。
ヘアライン加工が、より高級感を醸し出している。
裏面も、タッチパネルインタフェースを前面に使用しているせいで、
ハード的なボタンは殆ど無い。

ハードスイッチは、シャッター、ズームin/outレバー/再生ボタン/電源ボタンのみ。
清い。
レンズカバーが電源ボタンを兼ねているし、再生ボタン押下でも電源が入るので、個人的には電源ボタンをすら廃止しても良いと思った。

タッチオペレーションのインタフェースは、まだ改良の余地はあるし、なによりアイコンのグラフィックがクオリティ的に宜しくないので(多分液晶ディスプレイの解像度が上がっているのに、姉妹機のT77と同じアイコンを使っている為!!)、SONY、もうちょっと力入れろよ、っていうかインタフェースはウチの会社にコンサル出して下さい(笑) とか思うけれど、レスポンスは良いし、まぁ及第点は上げられると思う。


初日、色々触っていると、どう考えてもアクセスできない機能があって、説明書と見比べたら、液晶ディスプレイの表示が違っていて、「初期不良かよ~」という考えが頭をよぎったが、ハウジングモードとかいうのになっていたせいだった。
俺、そこんとこ弄ってないつもりなんだけどなぁ。



※因みに、今日はルイージの誕生日らしいです。

theme : 新製品情報 家電・AV器機・周辺機器
genre : コンピュータ

先週のダイエット記録

先週の平均歩数は、18474歩/日。

が、が、です、体重の減りは大幅鈍化!
-0.5kgですぜ。

やっぱ、先週末のゲーム業界社長会で、飲みまくったせいか。
それとも実家でケーキを喰ってしまったせいか。
はたまた、日曜日全然歩かなかったせいか。

今週もウィークデーは禁酒で行ってみたいと思います。



※実は正直、最近歩くのが面倒くさくなってきています。
モチベーション低下中であります。
頑張れ > 俺

theme : ダイエット ダイエット ダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

デジタル制御、万歳

すごいすごい。
蛍光灯なのに約1%~100%迄のスムースな調光機能をもったシーリングが発表された。
FVH95740RPEL.jpg

1%からの無段階調光というのは、多分世界初かと。


調光機能がお粗末だから、本当は電気代の事とか考えて蛍光灯にしたいけれど、白熱灯にせざるを得なかった人には、超朗報じゃないでしょうか?

調光パターンを2パターンまで記録させる事ができるので、シアタールームにも最適!!!

theme : 電化製品
genre : ライフ

東京人になりかけ

久しぶりに京都に来た。

京都は、暑い、もう、とにかく暑い。
黒のスーツで行ったのを後悔。ベージュ系にしておけばよかった。


京都で友達と昼飯食って、少し遊ぼうと思っていたけれど、
ドタキャンされて! 予定、超狂いまくり。
ま、先方も致し方ない理由だったので、しょうがないけれど・・・。


仕事先の人と歩いていたら、横断歩道のない4車線の道路をバリバリ渡りまくる。
一瞬生じる、ためらいの気持ち。
でも、思えば大阪/京都に居たときは、俺も当たり前のようにしていたことを思い出す。

そして、エスカレーターでは、一人、逆側を歩こうとしていた俺。

あぁ、こうして大阪のスピリッツを徐々に忘れ、東京に染まっていくのか、
と、そう感じてしまった。

theme : 日記
genre : 日記

なにやっとんねん

TVクルーに驚いたトキが負傷して死んだ
というニュースにはビックリさせられたけれど、
VAIO TZシリーズが6万7千台自主回収というニュースには、もう口がふさがらなかった。

と、いうのも、どうも約1年間、公表していなかったというのだ。
何考えとんねん、と声を大にしていいたい。

バッテリの時も10ヶ月ぐらい発表が遅れたし、
原因の究明と対策時時間が掛かったというのが、その理由らしいけれど、
やけどしたという人も出ているくらいなわけでしょ。
手のとりようは、他にいくらでもあったと思う。

だから! ソニータイマーとか、クソニーとかいわれるんやっちゅうねん。

たのむから、もう少しストイックに安全対策に努めてくれ。
安心して買えなくなっちゃう!

theme : まぢかよ!?
genre : ニュース

シャープも冷蔵庫と洗濯機を発表

シャープも冷蔵庫と洗濯機そして、ヘルシオや空気清浄機も含めた主力家電を集めた発表会を9/1に開催した。
プレスリリースは当日に見ていたのだけれども、どうもシャープの冷蔵庫と洗濯機というのは、非常に個人的且つ曖昧なんだけど、こうパンチがないというか、萌えられなくて今日までblogを書く気が起らなかった。

とはいうものの、シャープの今回の発表会は、お得意のプラズマクラスターイオンを、殆ど全ての製品にインクリメントして、それをアピールの中心に据えた、流石シャープだなと感じるものだった。
とかく、他の家電メーカーは、そのジャンル毎に横の繋がりがない製品開発だなぁと感じる事ありありやけど、シャープは少なくとも事業部単位ではしっかり連係して仕事しとんなぁと思います。

さて、冷蔵庫
080901-d.gif
先述のプラズマクラスターイオンの発生ユニットを内蔵していて、冷蔵庫内に浮遊している菌の繁殖をかなり防いでくれるみたい。
野菜室も同様で、雑菌の繁殖を防ぐ等、とにかく庫内のクリーン度を高めたというのが、メインコンセプトのようだ。

その他、冷却器についた霜も利用して、庫内の湿度を高め、食品の乾燥を抑えてくれる機能もウリの一つ。

で、ですね、シャープの冷蔵庫って、写真で見るとそうでもないんやけど、実物見ると結構イケてるんすよね。中型の左右どちらからドアを開けられる奴は、まぁ普通なんやけど、大型のフレンチドアタイプは、基本シンメトリーで、ドアの取ってと中央部分の操作/表示パネルが一体化して、それは尚かつ野菜室の取っ手をも兼ねるという、実用性とシンプルさを兼ね備えたもの。
デザインのラインは、前世代から殆ど変更無しなので、コストの兼ね合いもあるんだろうけれど、シャープはこのコンセプトに自信を持っているんだなぁと感じる

theme : 電化製品
genre : ライフ

tag : 冷蔵庫

断酒、一日目

昨日、家に帰って、風呂から上がったら、ビールのタブに手を掛けていた。
寝る前も無意識に缶ビール持ってたし、いかんよなぁ。

そう言えばタバコを完全にやめるのだって、2~3年掛ったからなぁ。

ま、今回の断酒はウィークデーオンリーですから、それ程ストレスにはならないだろうけど。


それはそうと、今朝は朝から会議があったので、
歩いて出勤ではなく、超久しぶりに電車出勤してみた。
あぁ、電車って速いねぇ。

theme : がんばれ自分!
genre : ヘルス・ダイエット

先週のダイエット記録

先週末は、草津へプチ旅行に行ったので、殆ど歩かない日が2日あった。
平均ウォーキング歩数は、一日あたり16937歩。

そ・れ・と、結構喰いまくった&飲みまくったよ、俺。
でも体重は-1kgちょっと。
痩せにくい期間はなんとか突破。
って云うか先週から体脂肪率が2%減ったぜ。
目標まであと-5Kg


今週末はゲーム業界の社長会で厚木、そのあと仕事で京都。
再来週は海外、となかなか運動できない&超喰ってしまいかねないイベントが目白押し。

最近酒量も増え気味。
家でも毎日ワイン1本は最低開けてるもんなぁ。

ちゅうか、(実は)今日は二日酔い。
仕事に二日酔いで来るとは、何とも情けない、プロ失格だ・・・。


と、いうわけで、今週は木曜日まで断酒。
来週もウィークエンドまでは断酒。
頑張ります。

theme : ダイエット ダイエット ダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

松下がPanasonicに変わる日

今年、松下電機も、ナショナルも、全てのブランドがPanasonicに統一される。
世界での競争力、ブランドイメージの強化が、その最大の目的である。

水戸黄門の番組提供紹介歌も、「明るいパナソニック~♪」となるかどうかは知らないけれど・・・。

Panasonicと言うブランドが生まれ(最初は海外展開用??)、オーディオ、パソコン、ケータイと徐々に浸透していったけれど、依然白物家電はNationalだったわけだ。

SONYのブランド知名度も価値も、世界的にやはり高く強い。
社名がブランドであり、ブランドが製品であり、製品が社を表しているのだ。
ソニーのvaio部門の企画/開発の人と話した事があるが、『とにかく製品企画に求められる事は、ソニーらしさなんだよ』と云っていたのが特に記憶に残っている。

この『ソニーらしさ』というのは、これがまた難解で。
つまり『ソニー』というのは何であるか(物理的な意味ではなく)という、定義から哲学しなければならないわけだ。

だから、デキが良いか悪いかは置いておいて、ソニーの製品には制作者の"気持ち"が伝わる製品が多い。

ブランドのマーケティングとマスマーケティングと云うのは、やはり一部は相容れないモノで、ソニーの場合は、勿論家電メーカーとして顧客ニーズの重視もそりゃしなければならないわけでやっているんだけれども、ソニーというブランドにコダワリというかソニーというブランドを哲学して、結局単純な顧客ニーズだけでは無い部分で突っ走って作っちゃいました感を感じてしまう事が多々ある。

例えば、こないだ発売されたノートパソコンのvaio typeZだけれども、パームレストと一体化されたキーボードの枠は、アルミ一枚板を打ち抜いて作られているわけだけど、コストがかかる上にそんな事したら重さが重くなってしまうので、1gでも軽さを求められるべきモバイルパソコンではハッキリ言って意味がわからない。
しかし、そこにプレミア感と堅牢さを両立できると考え、まぁ採用したんだろうけれど、Panasonicなら絶対にそんな事はしない。樹脂パーツで薄さは犠牲にして、軽く作るはず。

それに、ソニーはソニーらしくないと思うような分野には、そもそも手を広げない。
ソニーの炊飯器や電子レンジなんて無い(欲しい気もするけれど)。


ブランドを1つに絞り、より効果的にマーケティングを行う。
松下の名を捨てる、松下電器の選択は、正しいだろう。
だが、ブランドを統一する事が目的となっては、結局ブランドを貶める事にしかなり得ないのは自明だ。

パナソニック、らしい家電を作る。
そうこの間、松下の社長が言っていた。
パナソニックとは何なのかを哲学している証拠であるとは思うけれど、そのらしさをどう再定義するのかが、今後のPanasonicの行く末を暗示するのは間違いない。

comeon_panasonic.jpg
9月16日。
Panasonicブランドの家電発表会がある。
今朝からティザーサイトも開始された。

We love Dancing!
How Wonderful!
Food Hunt!
Swallow'em Up!

キーワードとシルエットを見る限り、
洗濯機、エアコン、冷蔵庫、掃除機の新製品のお披露目を兼ねてだろう。

Panasonicらしさとは何なのか、そしてそれがお客の胸を打つのか。
とても楽しみだ。


あ、そういや9/16は日本にいないや・・・・。(苦笑)


※そうそう、松下政経塾がPanasonic政経塾に改名されるかどうか気になるんだけど、誰か知ってる?

theme : 電化製品
genre : ライフ

カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ぷるるん

  • Author:ぷるるん
  • ゲーム屋さん。
    おもろいゲームを作り、刺激的な毎日が送れるよう、ぼちぼち修行中。
ブログ内検索
blogram
blogram投票ボタン
カウンター
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク