FC2ブログ

京都時代、ラーメン屋

19歳になってすぐ、家を追い出された俺は、
コンピュータの専門学校に通う学生だった。

当時のコンピュータ専門学校は、ゲーム科などは無く、
就職率が良いという理由で集まってきた、三流/四流の高校卒の連中が半分は居る、
まぁいい加減な奴らの溜まり場のような所だった。

いや、真面目にやっている奴らも当然居たけどね!


学生時代、とにかく笑うぐらい金が無かった。
生来の調子の良さから、面談で高得点を取れたせい(だと思う)で特待生に選ばれていたので、学費の心配こそしなくてよかったけれど、教科書代や設備使用料など結構払うものは多く、
また、学校行きながらのバイトでは、稼げる金は、やはりたかがが知れていた。

ゲーム作りも、やっていたし・・・。


あの時代を何とか乗り越えられたのは、不屈の精神wと、
お袋が、親父に内緒で時々持ってきてくれた米のお陰だ。


週の半分は、タッパンに白飯を入れて、学校に行った。
教室のホワイトボードの上には、俺専用のふりかけのビンを置いていたっけ。



DSC01245.jpg
天下一品 八条口店。

こってりスープで有名な、全国規模のチェーンラーメン店も、実は京都が発祥の地。
白川にある本店は格別に美味かったが、学校の近くにあったこの店も、そこそこいけた。

ある日、こってりスープの匂いが、余りにも美味しそうすぎて、財布の中身も確認せずに、ふらっとお店に入ってしまった事があった。

しかし、注文する段になって、ラーメン一杯分も金が無いことに気づき、まぁラーメンに入れる辛みそもある事だしそれをおかずにすればいいやと、「白いご飯」だけ、恥ずかしかったけれど、頼んだ。

なにも云わず、ごはんと一緒に、そっと、お漬物とスープを添えて出してくれたおばちゃん。

少々出来過ぎな、そんな思い出のあるお店がここだ。

電車の高架下に。
まだそのお店はあった。

再開発ラッシュで一気に風景が変わってしまった京都駅周辺にありながら、
店構えも、看板も当時のまま。

前を通ると漂ってきたこってりスープの匂いも、あの時と同じような気がした。
スポンサーサイト



theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

デジタルカメラはカメラではない

キヤノンがD5 mk2というカメラを11月末に発売する。

EOS5DMkII.jpg
発売前から凄い人気で、日本でも世界でもかなりの数の予約が入っているとのコト。

キヤノンのマーケティングからも、凄まじく気合いが伝わってくる、
冗談ではなく、これでデジタル一眼マーケットをキヤノン色に染める気満々である。

実際にかなりの意欲作だ。
2110万画素の35mm・フルサイズCMOS。
デジタル一眼レフで世界初のフルHD動画撮影に対応。
常用ISO感度100-6400。
レンズ周辺光量の自動補正機能。

ソニーの(元ミノルタの)最新デジタル一眼、α900が、大きく明るいファインダーをイチオシしている事から判るように、あくまでも静止画を作意の元に切り取るという、カメラの正常進化としてのデジタルカメラを作り上げたのに対して(今時ライブビューも付いていないのだ! カメラマンはそんな機能はイランと言うだろうけど・・・)、5D mkIIは、デジタルカメラの定義を世に問うているように思う。

こういう事はオリンパスの得意技だったと思うのだけれども。


俺は物を持つのが嫌いである。
外出時もできるだけ持っていく荷物を少なくしようと努力している。

それに、こんな事書くのは恥ずかしいけれど、写真を撮る才能が、絶望的に無い。
だから、東京に出てきて、NikonのF801を捨てた時に、もう一眼レフは持たんと思った。

しかし、EOS 5D mkIIである、
久々に、そんな俺ですら欲しいと思った。

買わないけどね。
重いから。

大体、キヤノンは軽いレンズが無いんねん。




この二~三年は特にだけど、デジカメは、実はもう昔の意味でのカメラでは無くなってきているんじゃないかなぁ、と強く感じる。

デジカメ初期の普及の歴史は、ストレスからの解放の歴史である。
フィルムを使わない事による、失敗を恐れるストレスからの解放、
そしてコストに対するストレスの解放。
手ぶれ補正機能、高感度技術、高画素化技術、そして顔認識技術をはじめとするインテリジェントな露出自動制御による、綺麗な写真が撮れないことに対するストレスの解放(まだ完全じゃないけど!)

これらが、写真を撮ることに対するバリアを限りなく低くし、写真を楽しむことを身近にした。

結果として、毎シーズン恐ろしいぐらいの種類の新製品が店頭を賑わせている。

他社との差別化を図るべく、技術競争、アイディア競争が行われて、
気付けばデジカメは、写真をただ撮るツールではなく、
動画を気軽に撮ったり、
他人に写真を見せて楽しむというコミュニケーションツールであったり、
写真に落書きができたり、合成ができたり、

と、買ったお客さんが、デジタルのテクノロジーによって、写真を軸に、
自由にデジカメというツールの使い用を見つけ楽しんでいるのが現状だ。

デジカメは、もうカメラじゃない。
そして、今後もっともっとカメラじゃないデジカメが出てくるんじゃないだろうか。


想像すると、それらが、とてもわくわくする。

theme : ★カメラ&レンズ・機材
genre : 写真

あと2Kgで10Kgのダイエットだ!

週末会社の友人達と飲みに行って、飲んだわ喰ったわ笑ったわで少し体重が戻っちゃったけれど、
まぁなんとか-0.5kg達成。

10Kg減量まであと2kg。

このペースで行けば、11月中には達成できるのではないでしょうか??

飲み過ぎなければ!


theme : ダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

New VAIO typeT、実機を見てきた

今冬購入候補のノートPC、VAIO typeTの実機を見てきました!
で、どうだったか、というと、デザインはね、もうダメ。
やはりサイドのメッキモールドが、どうも安っぽくてダメ。

全体的に前のモデル(TZ)よりも、もっさり野暮ったくなっていて、ガッカリだ。
これならば、type Zの方が質感が高いと思っちゃう。

ただ、性能的には俺の欲しいスポットをガッツリ突いて来ているので、本当に悩ましいところ。


久々にsonyの通販サイト、sony styleを見ると、以前の構成のtype Tが25,000円引きになってた。
そしてに、sonyから、買換えクーポンとか云って10,000円分のチケットを貰っていたことが判明。

これは買えと天が囁いているのか???


再度購入シミュレーション。

CPU:Core2Duo 1.4GHz
OS:Windows Vista Home Premium(Ultimeteはイランだろうと思った)
メモリ:4Gbyte(デュアルチャネル)
ドライブ:64Gbyte+64Gbyte RAID0 SSD
ドライブ:Blu-lay
キーボ-ド:日本語配列
ソフト:セキュリティソフト36ヶ月/ATOK(officeも要らんということに)/ジャストホームEX2
その他:ノイズキャンセルヘッドホン/指紋センサー/大容量バッテリー

これで339,550円。

うーん、やっぱり高いけど、前回の見積もりよりも現実味が出てきたな。

theme : 最新パソコン
genre : コンピュータ

ポメラ、注目されてるみたい!

一昨日ポメラの記事を書いてから、"ポメラ"で検索してこのblogに来た人達が結構いてビックリ。
こんな、場末のblogなのにね(w)
それだけ注目されていると言うことだろうか?


今日、ググってみたら、ポメラに対して結構好意的に見ている人が多いようだ。


ポメラのキーボード展開ギミックのムービーを見つけたので張っておく。

発表会の記事は、上記のムービーが掲載されていたITmediaの記事が(文章はイマイチながら)一番気合いが入っていた、PC watchの記事より情報量は何倍も多い。
ポメラで書くポメラ日記という企画も始まったみたい。
あぁ、なんや、物欲ボルテージが上がってきたなぁ。

ビックでも、ヨドバシでも、予約が始まったようで、価格はどちらも24,799円。

昨日、洗濯機を買っていなかったら、確実に"買物カゴ"へ入れてたと思う。

theme : PC関連グッズ
genre : コンピュータ

洗濯機、買っちゃった・・・

洗濯機、買っちゃいました。
TW5000VF.jpg

以前のエントリでも紹介した、東芝のTW-5000VF

はい、質問です。
どうして初期不良の恐怖に怯えつつ、どうせ半年経ったらメッチャ安く手に入るのが判っているのにも関わらず、新製品を買うんですか?


回答:そこに新製品があるから。


あーぁ、しかしホンマにアホですね。
でもいいんです、新製品を調べに調べ尽して買ったのだ!
という満足感は、お金では手に入らないのよね、と自分をごまかしてみる。

実はね、最後までPanasonicのNA-VR5500と迷っていました。
今年、Panasonicの洗濯機は相当洗浄力が強化されているらしいし、除菌消臭のナノイー機能にはそうとう心を動かされたのです。

しかし、操作性はジョグダイヤルのある東芝がやはり上。
液晶もメッチャ見やすいし。
それに、ドラムが縦に近く、径も東芝の方が大きいですから、まだ洗浄力は東芝の方が高いだろうという判断です。店員もね、この辺り人によって解釈が違うんよね。
この二社は性能が拮抗していると言うことでしょうか?

あとは使うかどうか判らんけれど、冷暖房機能にちょっと惹かれたのも事実。
土曜日到着予定。

ヤマダ電気で値引き交渉した価格をビックに持っていき、さらに無理してまけさせたあとで、カード払いという、いつもの手法を利用。
なので、申し訳なさすぎて買った値段は書けません。
ポイントも30%付けて貰いましたし(←鬼)

で、最後、世間話をして親密度のフラグを立てた後で、端数を切ってくれと最後の交渉、っと。

しかもね、今ビックカメラの渋谷店ではアメックスのカードを使うと1万円毎に500円の商品券がgetできるキャンペーンをやってるので、付けて貰ったポイントを足すと、Blu-layレコーダーが買えちゃうんよね(苦笑)

theme : 電化製品
genre : ライフ

ポメラ、は革命を起こせるか??

昨日、KING JIMから新コンセプトのケータイ電子ガジェットが発表された。
その名も"ポメラ"。

ケット・モ・イター、略してポメラ
キャッチーかそうでないか…、なんとなくビミョーなネーミングだ。

さてさて、どんな製品かというと・・・・・・、
pomera.jpg
こんな感じ。

ちょっと分厚い文庫本サイズ(145mm×100mm×30mm)の筐体をパカッと開けて、
スルッと引っ張ると、フルサイズのキーボードが現れるという、
メモを取ることだけに特化したマシン。

漢字変換にはATOK、ディスプレイは640dot×480dotの4インチ白黒。
メモを取れる以外には機能は無し。
単四電池2本で20時間駆動。
内蔵メモリは128Kbyteだけど、2Gbyte迄のmicroSDに対応。

スゴイ割り切り。
これ、普通の人が商品企画したら、メーラーやブラウザを付けるだろうに、ズバッと切った。

ゲームボーイの開発を指揮した横井軍平氏は、
どうしてディスプレイをカラーにしなかったのか、
どうして電池を充電式にしなかったのか、
と聞かれて当たり前のようにこう答えていた(細部は曖昧w)。

 カラーにしたら電池、持たへんでしょ。
 外で充電できへんでしょ。


ゲーム遊ぶなら、もちろん、白黒よりも、カラーの方が良いに決まっている。
しかし、遊びのスタイルの実用性から、当時の技術では切らざるを得なかった。
いやちがう、切ったのだ。


何を切り、何を残すか。

これは、商品企画に於いて、とても大きな意味を持つ要素だ。
だが実際には、『何を切るか』は、コンセプトが明確であれば、自ずと決まるものだ。

悩んでいるうちは、そのコンセプトを企画者自身が信じていないと云うこと。



起動時間は2秒。
キーボードはノートPCと同じ、パンタグラフ方式。
重量は電池抜きで370g。
定価、2万7300円。

高いと思うか、それとも投資に見合ったペイがあると思うか・・・・・。

ポメラ、は革命を起こせるか??

少なくとも俺は、ライフスタイルの一部を変えるインパクトは、持っていると期待したい。




※ここからは与太話!
でもね、ぶっちゃけサイズは大きくて重いと思う。
一回り小さくて、薄くて、重量200gならベスト。
あと、W-SIM対応で、PHS回線を利用してwebブラウズとメールができたら言うこと無し!!
価格は今の倍以上すると思うけれど!

theme : PC関連グッズ
genre : コンピュータ

久しぶりのダイエット報告

久しぶりのダイエット報告です。

前回の報告は、9/9ですから、約一ヶ月半ぶりの報告でありますッ!

さて、報告してへんと云う事は、ダイエットさぼっとったんとちゃうの?
って思われるでしょうが……………、

いやぁ、実は、9月のグアム旅行から帰ってきた辺りから、風邪をひいていたせいもあるけれど、半月ばかりは殆ど体重減ってません!

でも、です。
10月の第二週目からは、再び頑張ってますよ!

最近は会社に泊まる事が増えているので、運動だけではなく(勿論歩ける時は歩いてるけど)
カロリー制限もしています。
週平均で1800前後が目安ですね。
先週は3448kcalも飲んで喰った日が有るので、平均1918Kcalでした。

9/9の報告からだと体重変化は-2Kg。
っつーわけで、-10Kgの目標までは、あと-2.5Kgとなりました。
もう少しだ!

theme : ダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

代官山のEATALYでイタリア気分♪

東京では結構話題になっている、イタリア食材スーパー、
EATALY(イータリー)に行ってきました。
会社から歩いて12~13分、代官山にあります。

DSC01222.jpg
行くまで、ITALYをイータリーと発音させているのかと思ったけれど、
EATとITALYをくっつけてんのね。なるほど。

オープンしてまだ一月も経ってないせいもありますが、かなり賑わっていましたよ!
EATALYは、イタリアのトリノに本店がある食材スーパーです。
電気屋チェーンの社長が昨年展開しだしたらしいですが、
既にイタリアでは大成功してるんやって。

中を覗いてみたら、いわゆる高級食材を集めたスーパーだけど、中抜きをして生産者と直接取引をしているようで、ベラボウに高いとは思わないです。むしろ本当にこの品質ならば、安いかもとすら思ってしまう。

DSC01223.jpg
スイーツがヤバイ、美味そう。
ホールケーキもありました。海外のアホみたいな大きさではなく、日本的なサイズでしたよ。

DSC01228.jpg
これは炭酸ジュース。デザインが良い。
1本380円(だったと思う)は高すぎやけどデザインに釣られて買ってしまいそう。

DSC01233.jpg
チーズとミートコーナはかなり本格的、見たこともないチーズ、聞いたこともない肉の部位?加工?のものがずらり。

DSC01231.jpg DSC01224.jpg
DSC01227.jpg 流石イタリアらしく、パスタの種類は尋常
じゃないです。
生パスタ、乾燥パスタ合わせて、マジで
これでもかと云わんばかりに!
どっかの記事で見たけれど80種類以上
有るらしい!


DSC01242.jpg
我慢できず、イートインコーナーでピザとスプマンテと生ビールを注文しちゃった。
今日は確実にカロリーオーバー(苦笑)
イタリアのスタッフがchao!と声をかけてくれる。
発音はわかんないけれど、とりあえずBuona seraと答えてみた。
DSC01243.jpg
このピザは、店員のお姉さんオススメの、テアネーゼという4種類のチーズが楽しめるモノ。
チーズが超濃厚。
生地は比較的薄いけれど、食感が良く美味しかった!
店員から教えて貰ったが、美味しいは「ヴォーノ」というらしい。
だめだ、お酒が進みすぎる。
ここで白ワインを注文。

ワインはバイザグラスで480円から。
バローロも2種類グラスで注文できたけれど、このピザには合わなさそうだったので、
次回のお楽しみに取っておくことに。


DSC01244.jpg
食事を終えると、外はもう暗い。
肌寒さに、もう年末が近づいて来た事を、改めて思い出す。


以前ここには俺の好きな紅茶専門店があったので、無くなった時は結構残念だったのだけど、これは嬉しいお店が来てくれたものです。
親父がイタリア好きらしいので、今度東京に来たら連れて行きたい。

気になったことが一つ。
DSC01225.jpg
右下の看板に描かれている目覚まし時計の絵。
拡大すると・・・。
DSCN0342.jpg
これって、どう見ても鳥山先生の絵のような・・・・。
そう、Dr.スランプ アラレちゃんに出てきた時計にそっくり、やんね。
許可とってるわけないわなぁ、コレ。

theme : イタリアン
genre : グルメ

HP TouchSmart PC

大阪人が"マック"と聞くとマクドナルドは当然思いつかず、マッキントッシュがまず先に頭に浮かぶように、古くからのパソコン野郎は"HP"と見ると、ホームページではなくヒューレットパッカード社が思い浮かぶはず。

ちなみにIT系の友人曰く、彼らの業界では"ホームページ"とは云わないらしい
"webページ"なんだってさ。

ケッ、格好つけよってからに、ホンマいけ好かんヤツ等やなぁ!

と書きつつも、ふと思い自分のblogを検索してみたら、
"ホームページ"よりも"webページ"の方が多かった・・・。
スンマセン、俺もいけ好かんヤツでした。


さて、話しを元に戻してっと、
先週HPから、TouchSmart PCシリーズの新製品が発表されました。
fy08-190_iq800.jpg
なかなかスマートでデザインも悪くない一体型PCですが、
他のPCとの一番の差別化ポイントは、タッチで操作できちゃうってコト。


一般的な感圧や静電容量方式のタッチパネルではなく、光学式なので、
細かい操作は多分苦手だと思うけれど、軽く触れるだけでOKだし、
なにより液晶表面にフィルタが無いから、画面も綺麗。

今年の夏に出た機種のマイナーチェンジモデルだけど、
Blu-ray+地デジダブルチューナーが搭載されたお陰で(しかもダビング10にも対応!!)、
気になる存在から、一気に物欲アンテナがビビッっと反応する存在へと格上げ!

液晶は25.5インチで、解像度は1920×1200dot。
おおお、これがあれば、休日、自宅で十分仕事ができるではないか! って感じ。
グラフィックチップも、GeForce9600M GSなので、そこそこの3Dゲームも十分遊べそう。
気になるのはCPUがCore2Duoの2.1GHzってところ。

ソニーの同コンセプトのtype Lは3.18GHz。
それにあっちはHDMIの入力端子が付いていて、ゲーム機とか繋げられるんだよなぁ・・・。


気になるお値段は24万前後。
Type Lよりぜんぜん安いし、タッチ操作可能とくれば、実機見てみてよさげやったら、ノートPCを買い換えるのはやめて、こっち買っちゃうかもなぁ。

theme : 最新パソコン
genre : コンピュータ

六本木 USHIO

一昨日、六本木のUSHIOに久しぶりに行ってきた。
このお店は、東京で一番美味いお好み焼き屋だと思っているお店で(大阪のお好み焼きとは違うけど)、店員も良い人ばかりだし、料理のコンセプトがしっかり筋が通っていて、しかもどのメニューもとにかく美味しい

img02.jpg
写真はお店のwebページから拝借。
なんか、いつも写真撮るの忘れるンよね。


このお店は、お好み焼きを焼くのに、油を全く使わないばかりか、
山芋も使わず、玉子も一個のみなのだそうだ。
それでいてしっかりとお好み焼きの形をしているのだから、驚き。

柴田リエ似のおばちゃん曰く、素材から出る油だけで十分に焼けるのよ、と。
頭ではそうだよね、やけそうだよねと思いつつもね、それを看板メニューとして毎日変わらぬクオリティで提供しているのには、脱帽だ。
安定して焼き続けるには、相当のコツが必要だと思う。

特に"いなか焼き"というお好み焼きがとにかく絶品で、行ったら必ず食べる。
食感はまるでケーキのスポンジのようにふわっとしていて、そして細かく刻まれたタクワンがアクセントとなる。しつこさは微塵もなく、あっさりしつつも素材の味はハッキリと感じられる。
ああ、もうたまらない。


今日はこのお店に、専務と、某ゲームクリエーターと共に訪問。
超が付くヒット作を出していて、会社を経営しつつも、今も精力的にゲームを作り続けている彼に会うのに、実は緊張していたのだけれども、経営やゲームに対する考え方、教育論等、非常に盛り上がり、お酒が入っていたにせよ、面白いね! 一緒にゲーム作りたいね! とまで言って頂けて、ちょっと感激。
もちろん、美味しい料理とお酒に助けられたのも事実かな。(笑)

翌日、早速来週以降で話し合いしませんか、と連絡を頂いた。
え~、じゃぁ企画書持っていきますよ!

theme : ゲーム
genre : ゲーム

ウェイトシューズ レヴュー

二代目重い靴こと、ウェイトシューズですが、9/28のエントリでも紹介しましたけれど、使用開始してから二週間ほど経ちましたので、簡単にレヴューしてみたいと思います。

まず、製品情報のwebページはレイアウトがしっかりと修正され、ツッコミどころが一つ減ってしまったことを報告したいと思います。っていうか、なんであんなめちゃくちゃなレイアウトだったんやろうね。

ちなみに、価格は送料/代引き手数料込みで14,810円
直販のみでございます。

まず、箱です。
DSC00942.jpg
こんな箱で送られてきます。
スゴイ印刷です。
ロゴとかはMS WORDのワードアートギャラリーで(多分社員の誰かが)作ったのがモロバレな、デザインセンスの欠片もない、超脱力ボックスであります。
ワクワクします。

で、中身です・・・・
製品紹介のwebページに掲載されている写真は全て斜め上から撮影したものですから、まぁそこそこ普通の靴のフォルムに見えるわけですよ!

それは覚悟してましたよ。
でもね、横から見てみると
DSC00943.jpg
なんじゃこりゃ!
どこのシークレットブーツやねん、といった趣でございます。
これはトム・クルーズに贈りたい、ですね。マジで!

以前使用していた重い靴、マッスルトレーナーは、金属のボールがゴムに練り込まれている、というのが特徴でしたが、なんか使ってみて判るのですが、ウェイトシューズの方は靴底の小さな空間に金属のボールを充填しているようなかんじです。

何故そう思うかというと、使って一週間ぐらいたった頃から、靴を振ると、ゴロゴロゴロ、とボールが転がる音がするようになったんですよ。

添付の説明書には、そういう音がしますが不具合じゃないです、というワードで作られのがバリわかりのペラペラ一枚の紙が入っていましたとさ。

ただ、ボールが転がると云っても、それで重心が移動して歩きにくくなるようなことはないですし、外で歩いていると、音も全く気になりません。
が、ナントカして欲しい物ですな。


靴の重さですが、実測で3.1kg。
マッスルトレーナーよりも300g重いです。


マッスルトレーナーは、靴ヒモの上から別途ベルクロ(マジックテープ)で留める機構があり、靴の重さを足全体で支えるような感じだったのですが、ウェイトシューズは見ての通り、(異様に靴底の厚い)ふつーのスニーカーのルックスなので、靴紐を強めに締めないと、足が疲れてしまいます。

ただ、ヒモは結構伸縮するので、ある程度強めに締めても、履きにくいといったことはありません。
また、ヒモがほどけるということも、今のところは無いですね。

約二週間、80~90kmはこの靴で歩いてみましたが、
何度か、「あぁ、やっぱマッスルトレーナーにしておけば良かった」と思ったことも暫し。
だけど、今は慣れたせいか、そうは思わないですね。


あ、そうそう、やたら分厚い靴底、伊達じゃないです、
クッション性能はかなり高いですから歩き心地はgoodっす。

theme : ダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

サイバーショットT700をしばらく使ってみて

サイバーショットT700を1ヶ月ぐらい使ってみましたが、いいお散歩カメラだと思います
暗いところでの(高感度での)ノイズは、今まで使用していたFujiのFinePix F31fdに比べると劣ると思いますが、手ぶれ補正がなかなか優秀なので、それ程困ってはいないです。
なにより軽くて手軽なのがイイですね。

DSC00982.jpg
写真は本文とは全く関係ない(笑) 屋久島の道ばたでの写真です。


液晶もメチャメチャ綺麗ですし、本体オンリーでサウンド付きのスライドショーが見られるのもgood。
なにより、他人に見せた時のウケが抜群です。

内臓4GBメモリにVGAの写真を残しておいて、カレンダー形式やイベント毎に閲覧可能できるという、撮った写真を持ち歩くというコンセプトも、ナカナカです。

残念なのは、デザインに凝りすぎていて、カバーが開けにくい点、そして写真を一杯残しすぎて、4GBのメモリでは足りないぞ(!!)という点ですね。

で、で! そしてなによりも不満なのが、内蔵メモリとメモリスティックとの間で写真のコピーや移動がまったくできないということ!
これは超不満。
っているか、何故なのか理解不能。


メモリーの概念が理解できにくい人向けに、機能を絞って判りやすくしているのか?
いやいやいや。
とにかく、メモステを入れていると、本体内蔵の写真を見ることすらできないのはどうかと思う。

あとは転送ケーブルがごついこと。

結局本体メモリで撮ると、メモステに転送せなアカンわけですよ。
でもね、ケーブルがごついから、萎えるねん。
クレードルとか出てくれへんかなぁ。
若しくは、ニコンのコンパクトカメラみたいに、無線LANで写真飛ばしたりできたらいいなぁ。


付属ソフトのデキはかなりイイですよ!

theme : デジカメ
genre : 写真

ぷるるん的痩せる(痩せた)方法

昨日の続きです。

俺は大体2年周期で痩せようと思い、ダイエットにチャレンジしますが、結局途中で諦めちゃいます。

ただ、チャレンジする度に、何かの手応えは得られていますし、上手くダイエットできるようになっていると思います。
一昨年は、約5ヶ月で20kg痩せられました。
その後10kg戻ってしまいましたが、今年は更に上手に長続きできるようにしようと思っています。

そうです、失敗しても次があるから良いんです。
但し、次にトライする時に、前回と同じ失敗をしないようにすれば、
確実に前に進めます。
成功体験よりも、失敗体験の方が、絶対に得る物が多いはずです。


さて、俺的ダイエット方法ですが、
ナントカダイエットを行えば痩せました!! とかではないです。

とても地味ですが、目標を決めて予定を立ててやってるだけです。


まず、目標を決めます、で、目標が決まったら、その次に目標を満たす為の道筋をできるだけリアルに想像して、目標までのステップ(段階)を設定します。

そう、まさに計画です。

これが難しいんです。
これができる人はなかなかいないと思います。
俺もなかなかできません。

でもできない理由って、気付けばそれ程高いハードルが有るわけではなくて、実は"やらない"から"できない"だけなんですよね。
・スタートしなけりゃゴールできない!

ゲームを作っている時もそうなんですけれど、結局プロジェクトが成功するか失敗するかの鍵の一つはこれです。

そして、計画がないとどうなるかというと、自分の進む道が本当にあっているかどうかわからなくなって、不安になります。
実際は結構イイ感じダイエットできているにもかかわらず、他のダイエット法が気になってどうしようもなくなったり、仕事が少しでも忙しくなって来たりすると、もう面倒になってやめてしまうわけです。
・ゴールや途中のハードルが見えなければ、無茶苦茶に進んでしまう事になる! 無意味!!


計画に無理が無ければ、それにそって進んでいくのは結構楽です。
また、計画が立てられていれば、例え今回失敗しても、次回のチャレンジの為の貴重なデータとなります。


実はダイエットって、超計画が立てやすいんです。
それは、人が減量するメカニズムには明確なルールがあるからなのです。

■ルール1
 摂取カロリー < 消費カロリー
 ならば必ず痩せられる


■ルール2
 合計7200kcal減れば1kg痩せる


■ルール3
 摂取カロリーも消費カロリーもコントロール可能


数字がかっきり決まっていてそれがコントロールできるなら、計画は立てやすいですよね!

では例としてやってみましょう、
摂取カロリー - 消費カロリー = 7200kcal になれば1kg減るという事は、
毎日720kcal消費カロリーが増える若しくは720kcal摂取カロリーが減る行為を行えば、10日間で1kgダイエット成功という事になります!


更に具体的にやってみましょう、
計画を立てるコツは、まず完成形を思い浮かべる事から始まります。
例えば100日間で5kg減量としましょう。

これで計画の外堀が埋まりましたから、次はステップの設定です。
100日間で5kgですから、単純に考えて10日間毎に0.5kg減量と設定します。

そうすると、10日間に減らさなければならないカロリーは3600kcal、
1日360kcalをカットすればOKとなります。

ね、理論的でしょ?

さて、消費カロリーを増やすのと、摂取カロリーを減らす。
どっちが楽やと思います?

俺はね、もう後者の方が全然楽やと思うんです

消費カロリーを360kcal増やすにはウォーキング約108分
摂取カロリーを360kcal減らすにはおにぎり2個分の食事のカット

でもね、俺は前者をやっています、ひたすらウォーキングしています。
8/9月のウォーキングによる消費カロリーは合計で32,257kcalです。
この2ヶ月だけで4.48kgの減量に成功したことになります。
(実際には重い靴履いて歩いてますから6kg痩せました)

何故かというと、俺は歩くことに対してあんまり苦労を感じないから。
それよりもフツーに食事して痩せられる所までは痩せたいと思っているから、それだけ。ですから、自分が思うとおりに取りあえず好きな方法でやったらいいと思います。
例えば、朝バナナ喰うとか(w)

で、自分の設定したステップの日が来たら、計画を見直して、必要ならば変更します。
変更して良いんですね。
だって、ダイエットする量が多少減ろうが給料減らないし、作っているゲームの完成日が遅れることも無いッスからね。

この、自分で決めたステップの日の事を格好良く云うと、マイルストーン、計画を変えることをリスケジュールと云います。

で、ここからがポイントです。
マイルストーンの日では、自分の設定した目標(ここでは体重です)に結果が追いついているか確認し、OKならば「ヨッシャ!」と思い、アカンかったらその理由を考えます。
先述のように、ダイエットにはルールがありますから、理由も明白です、
a.目標がそもそもムチャ
b.食い過ぎ
c.運動が足らなすぎ

このうちのどれかもしくは複合ですよね?

原因が判れば、対策を考えます。
で、予定に想像した原因と対策を記載します。

この原因と対策は正しい必要はないです。
何故かというと、繰り返していけば、そのうち正しくなるからです。

予定もそうです、最初から完璧な予定が立てられる必要な全然無いです。これも、時間が経てば、そのうち自分に本当に合った予定が自然とできるからです。

そして、予定と現実が何回か上手く行ったとします。
そうしたら、その時もリスケジュールを行い、少しだけハードルを上げてみます。

こうすることによって、予定はタダの予定から、理想の予定に段々と近づいていきます。

  計画を立てる(仮説)
   ↓
┏→実行する
┃  ↓
┗━ 計画を見直す(検証)



と、まぁこんな感じです。

2年前ダイエットにトライしていた時、このblogで毎日食べた物や運動した量とかを記載していましたが、あれはマジで計画を見直す為に必要です。
今もやってます。

blogに書くネタが無くなってきたらまたやろうかなと思います。

theme : ダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

ダイエットに対して思うこと色々

摂取カロリー < 消費カロリー

であるならば、絶対痩せる、と昨日書きましたが、消費カロリーは年齢や筋肉量や運動量やで変化しますから注意が必要ですね。
学生時代とおっさんでは、これが違うから、同じ量を喰っていても太るんやもんね。

つまり世の中にあるダイエットは、
1.消費カロリーを増やす
2.摂取カロリーを減らす
3.タダの詐欺

の内のどれかに又は複数に割当て可能であって、
1の代表的なモノは、運動すると言うことです。
2は、一食をシェイクやローカロリースープにするとか、野菜だけ喰うとか、そんな感じのヤツです。

○○を喰えば、▲▲の成分が××になって、油が吸収されなくなる等々も"2"に入るでしょう。
但し、体内でのそう言った成分の反応とかって、結局は完全に理解されていないみたいだし、それに個人差も有るわけです。風邪薬だって効く人と効きにくい人、効く時と効かない時があるでしょ?


でもね難しいこと云わんでも、太るとか、痩せるとかって、もっと単純じゃないかと思うんです。

じゃぁなんでこんだけ世の中に、それこそ腐る程ダイエット法が溢れてるかというと、
やっぱね、みんな楽して痩せたいからやないかな?

流行るダイエットって、コンセプトが分かりやすくて、しかも楽できそうでしょ?
ビリー隊長は、ちょっと違うかもしれんけど(笑)

でも、どれも結局は長続きしないから、さらに次々出てくるんでしょうね。


ま、しかし近しい未来、遺伝子治療が超発達したら、肥満を抑制する注射とか、食欲が基礎代謝量までしか沸かなくなる薬とか絶対出てくるやろうから。
人類は肥満から解放されて、ダイエットに使われてきたエネルギーはもっと他のしょうもない事に使われて、世界は更に発展することでしょう!
そうなれば、スーパーからバナナが消える事も無くなるハズ!!



話しは戻るけれど、詐欺以外のダイエット方法を試せば、結構痩せられるんですよね。
色々試したしね、俺。

でも結局それが続けられなければ、
また、自分の体調や太り具合に応じてそれが適切でなければ意味は無い。

逆に言うと、自分にピッタリと合った、続けられる方法が見つかって、常にそれを見直せられれば、自分がノッっている間は、確実に痩せられるわけです。

では、続けられる方法とはなにか、ですけれど!
という振りで、取りあえず今日は終わりにしときましょう。
文章長いと書く方も読む方もイヤになるなるモンね!

theme : ダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

バナナがスーパーから消えてる??

皆さん、毎朝バナナ食べまくってますか?

巷で大人気らしい朝バナナダイエット。

「ダイエットしてるんすよ」
と言ったら、最近は
「バナナ食ってるンすか?」
と聞かれるようになりましたよ!
知らん、ちゅうねん!

朝バナナダイエットの次は朝キウイダイエットが来るらしいとwebで話題です。
アホですね、ほんと。

聞くところによると、バナナの値段が上がって、スーパーではバナナの品切れが続出、とかマスコミが云っているらしい。
俺の近所のスーパーでは品切れしてないけどね!

ま、値段上がるのは需要と供給のバランスがあるわけで!

ああっ、そうだ!
株式ダイエットとか流行らせたら、この世界的連鎖不況にも出口が見つかるかも!!

□誰でも簡単、株式ダイエット
株をできるだけ買って下さい、限度額近くまでお金借りて買えるなら、尚OKです。
円高に弱い企業(輸出関連株)を狙いましょう!
値下がりすれば破産。
値上がりすればかなりの財産になります。
しかし、現在の市況では、値上がりは期待できません。

暫く新聞やニュース番組からはなるべく遠ざかり、株価を知らないようにしてください。
ただし、悲観的な市況であるという噂はなるべく聞きましょう。
ハラハラします、イライラします。
そのうち、ご飯が喉を通らなくなります。
痩せられます。




冗談はこれ位にして、
俺も何回かダイエットやってるので、こう思うんですが、
ダイエットに成功するかしないかって、結局は継続できるかできないかなんですよね。

摂取カロリー < 消費カロリー

であるならば、絶対痩せるわけですよ、少しずつ。
で、これをずうーっと繰り返していけば必ずダイエットできそうだと思いません?

ちょっと長くなってしまいそうなので、続きは明日♪

theme : ダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

鼎泰豊はやっぱ美味い

久しぶりに鼎泰豊へ行って来ました。
小籠包が有名な飲茶のお店です。

台湾に出張したとき、ハドソンの人に本店へ連れて行って貰ったのですが、
あまりの美味しさに虜になってしまい、それ以来のファン。

日本では、確か10店舗前後、大概高島屋の中に入っています。

今日久しぶり(多分1年ぶりぐらい)に、行ってみたら、大分メニューが変わっていて、それに、嬉しい事にカロリーが表示されるようになってた!
(まぁどれも結構なカロリーやから、現実に直面させられるっちゅう意味では嬉しい事じゃないかもしれんけど!!)


お店に行く前に、カロリーを調べようと思ったけれど、ぱっとググって見た感じ、見当たらなかったので、健忘の為にも、また最近流行の(??)レコーディングダイエッターの皆さんの為にもメモっておくこととします。

 小籠包 6個 290kcal
 カニみそ入り小籠包 4個 280kcal 6個 420kcal
 ホタテ入り小籠包   4個 140kcal 6個 210kcal
 小籠包3種盛り 6個 310kcal
 あん入り小籠包 4個 260kcal 6個400kcal
 海老、肉入り焼売 4個 280kcal 6個 420kcal
 もち米入り焼売 4個 260kcal 6個 420kcal
 海老、肉入り蒸し餃子 4個 210kcal 6個 310kcal
 野菜、肉入り蒸し餃子 4個 240kcal 6個 360kcal
 野菜まん 160kcal
 肉まん 220kcal
 ゴマあんまん 270kcal
 あんまん 210kcal
 ちまき 550kcal
 海老チャーハン 830kcal
 カニ肉入りチャーハン 800kcal
 豚肉入りチャーハン 870kcal
 パイコーチャーハン 1100kcal
 鶏肉と野菜の塩味スープ 180kcal
 サンラータンスープ 110kcal
 牛肉の煮込み麺 980kcal
 えび麺 550kcal
 ねぎチャーシュー麺 570kcal
 パイクー麺 730kcal
 サンラータン麺 390kcal
 タンタン麺 720kcal
 チャーシュー麺 420kcal
 台湾野菜和え 60kcal
 山くらげと豚肉のピリ辛炒め 260kcal
 野菜のねぎ油風味和え 90kcal
 大根もち 170kcal
 青菜の炒めにんにく風味 270kcal
 中国麩の甘醤油煮 145kcal
 鶏肉のから揚げ油淋ソース 450kcal
 豚肉甘辛炒め四川風 520kcal
 パイクー 350kcal
 台湾ピータン 130kcal
 くらげの甘酢和え 180kcal
 蒸し鶏のねぎソース 120kcal
 マンゴプリン 130kcal
 杏仁豆腐 140kcal
 タピオカココナッツミルク 130kcal
 愛玉 70kcal
 仙草ゼリー白蜜ミルク 50kcal
 抹茶プリン 150kcal
 仙草ゼリー黒蜜黄粉 50kcal

theme : お役立ち情報
genre : ヘルス・ダイエット

男子新体操、団体!!!!!?????

男子新体操って、もう存在がネタだと思ってたんやけど、実在するようです。
っていうか、演技、スゴイです、その辺の野球中継見てるよりも、全然楽しすぎ。



やってくれます、鹿児島実業。
宇宙戦艦ヤマトやセーラームーン、サザエさん等のアニソンをBGMに踊り狂う猛者達。
 
そして、場内をコダマする男達の怒声と掛声!
なんじゃこりゃ、ですよ、マジで!
どうしてこういうモノをゴールデンに全国ネットで流さないか、ナゾですな。

ググって見たところ、この鹿児島実業 新体操部、
例年アニメソングをバックに、ユニークな演技をして場内を沸かしているらしいですね。

いやぁ、もう、アレやね。
人生、苦労しつつも、楽しませたモン勝ちやね。

と、改めて思った俺でした。

theme : 体操・新体操
genre : スポーツ

東芝の冷蔵庫発表 第二弾

8/27のブログで予想したように、東芝のフラグシップ冷蔵庫が、遅れて発表されました。
もうね、本当に一緒にやればええねん、と思う。
マジで時間とコストの無駄。
あと、発表したら、その日にwebページへ商品情報を載せるべき!
イイ!! と思った時に、満足な情報に触れられないと、物欲が削がれてしまう、マジで!


さて、東芝のフラグシップ冷蔵庫ですが、昨年の"リーチイン"という名称を辞め、"プラチナ潤い鮮蔵庫 まるごと鮮度名人 クールインワン スタイル"という名称で訴求しています、っていうか長ッ。
容量は556i/511l/483l。
toshiba_rf2.jpg
俺的には、冷蔵庫を購入したら、どちらのお姉さんが付いてくるか、が非常に気になります。
抽選なのかな??(いい加減、このネタ、しつこいね、ゴメン)

デザインは昨年にも増してシンプルでよさげ。

機能的には、東芝独自のツイン冷却を更に改良し、温度の変化を少なくし、更に省エネ設計を極めたと言うところがウリのようっすね。
年間消費電力は3年前の機種に比べて約半分らしい。
消費電力の詳しい値はまだ何処を探しても出ていないので、カタログが出てきたら、パナソニックの物と比べてみたいと思います。

さて、今回俺的に一番驚いたのは、野菜収納庫にカバーがないこと。
081009-zu5.jpg
ニオイ移りの少なさに、よっぽど自信があるって事じゃないッスか?

野菜室が冷蔵室の中にあるという、このスタイル。
広く一般に受入れられるでしょうか?

theme : 家電・パソコンパーツ
genre : ライフ

ゲームショー2008

本日はゲームショー。
ビジネスデー1日目でございます。

社員団と共に、行ってきましたよ!
ビジネスデーはすいすい楽ちんです。
チェックしておきたいゲームも、それ程苦労なくプレイできますし。
(何本かは無理だったけれど)

また、なかなかお目にかかれない取引先の方とも(一日で)会えますし、
懐かしい出会いもあったりして、いやぁ、イイ営業日和でもあります。


基調講演、そしてCESAのパーティーで、スクウェア・エニックス 和田社長が、
「日本のゲーム産業はもはや世界でトップではない」
と言っておられたけれど、この言葉が、今回のゲームショーの一番のポイント。
任天堂を除けばという風にも取れますが・・・、またこの話は別の日に。

本心を言うと、この言葉を二年前に聞きたかったわけです。

CESAの会長が和田氏になってから、危機意識を感じるようになってきましたが、

やはりそれでも、例えば教育や、ファンドレイジングの面を見ると、
本当に閉鎖的で成長をしていないというか、成長をする気がない業界だなぁと、
感じることは本当に多くて、それは和田氏も仰っていたが、
結局マーケットが急変することが、特にソフトウェア業界では無かったわけで、
悪い悪いと言われつつも、そこそこ商売できてしまう。
それが、やはりイカンワケです。

また、ゲームのソフト業界には神風が何度か吹いていて、
パッケージビジネスに陰りが見えた時に、パチンコ、パチスロの液晶演出需要と言うのがあり、これが業界を少なからず助けたのは自明。
また、内需が悪くなっても、海外マーケットが圧倒的な速度で盛り上がって、(ソフトウェアの魅力ではなくマーケットの広がりによってという事、それを証拠に、日本のゲームメーカー大手の外外販売本数の増加率は、海外マーケットの拡大のそれに全然追いついてけてない)、結局は助かったりとしているわけです。


教育含め、業界をどのように、閉鎖的ではなく、解放/拡大していき、変なプライドを捨てられるかということは、確実に必要であり、これを今本気になってやらないと、日本のメーカーは気付いたら外資系列になってまーす、ということになっちゃいもんね。

それが、悪いことか、良いことかは、実はそれ程関係なくて、面白くて世の中を変えられるようなソフトが楽しめれば、ユーザーにとっては良いんだろうけれど。

theme : クリエイターのお仕事
genre : 就職・お仕事

屋久島から戻ってきました

屋久島から戻ってきました。
DSC00972.jpg
写真は屋久島の名勝の一つ、千尋の瀧。

毎回々々、社員旅行の前は、必ずハードなスケジュールとなる。
余裕あるスケジュールで行けていても、何かトラブルがあって、そういう事になってしまうのだから、最近は、これはもう宇宙の法則ではないかと、思うようになった。


今年も、前日の仕事の終わりが四時前になってしまい、
そこから歩いて家に帰ると、もう五時。
(気合い入れて歩数稼がないとね!)

風呂に入り、旅行の準備をしたら、即刻出発。
だけど、行きしに車中に置いてあるメガネをとろうと、ガレージに行った際に、手提げかばんを落としてしまい、中に入れていたワインが粉々に!

寝不足でぼぉっとしていたせいか、近くに置いていワンショルダーのバッグを退避させるのも遅れてしまって、そっちの方にもワインの染みが付いてしまいました。

お陰で、旅行中、ショルダーを持っていると、
「酒臭いですよ、飲みすぎじゃないですか」と、社員の女の子に云われる始末。


そんなこんなで始まった屋久島旅行。
明日からはボチボチ旅行記など書いていきたいと思います。

theme : 世界遺産・遺跡・名所
genre : 旅行

カルヴァドスを買ってみた

明日から屋久島旅行だ。
22kmの山道トレッキングに耐えれるか、今から戦々恐々、とは実はして無くて、今はとにかく溜まっている仕事を飛行機の時間までに仕上げられるかどうかがファーストプライオリティ(笑)

いやぁ、今週は久しぶりに平均睡眠時間が3時間を割っている。
結構ミスが多い。
今日と昨日でメールへのファイル添付ミスが3件!


今日は昨日から引き続きで8時50分迄仕事をして、その後マンション理事会の仕事。
タクシーで飛ばしたけれど、打合せスタートの時間に遅刻しちゃった、スミマセン・・・。

その後旅行の準備。
折りたたみ傘とか、今更無いことに気付いて渋谷の東急ハンズへ。

しかし、ハンズってヤバイっすよね。
必要ないし、結構高いのに、ついつい欲しくなく商品がごろごろある。
今回も傘とか衣類圧縮袋以外に、こんなもの買っちゃった。
rescue_foods.jpg
ミリメシ、カレーライス。

半年ぐらい前から流行りだした、ミリタリー用のレーションで(この商品は実際の物とは違うらしいけど)発熱材が入っているから、何時でも何処でも熱々のカレーライスが食べられるというシロモノ。

コイツを持って、屋久杉の前で一人カレーパーティーだっ!!!
とか思ったけど、でき上がるまでに30分かかるらしい。

多分、みんながお弁当を食べ終わって一服している頃に、熱々のカレー完成!
って感じになるでしょうね。 空気よめへん奴です、ほんま。


その後、「そうだ、ブランデーを買わんと」と思い立ち、会社に向かう途中東急でミニボトルを購入。
最近はもっぱらワインばかりなので、蒸留酒はマジ久しぶり。

何故ブランデーを買わんとイカンかというと、
You think that the brandy necessary for trekking. Don't you?
な、わけなのである。

で、好きな銘柄、CAMUSのVSOPとサントリーが輸入しているカルヴァドスを購入。

実はカルヴァドスをボトルで買うのは初めて。
バーで飲むだけぐらい。
もう36のオッサンなのにね!

このお酒は、リンゴの蒸留酒で、カルヴァドス地方で栽培され、作られた物を言う。
(フランスっていつもこうルールで縛りまくる! 多分、ナポレオンのせい!!)

家まで我慢するつもりだったけれど、みんなが帰ってから、チョッピリ(ほんのチョッピリだけ!)
会社で頂いた。

うん、結構味わいが良い。香りもすごく良い
安もんでこれだったら、ちょっとイイ奴だったらどれほど美味しいのだろう?

これでケーキ作ったらかなりよさそう。
と、元喫茶店員の血が騒いだのでした。

theme : お酒全般
genre : グルメ

金融危機はゲーム業界にも影を落とす

昨日は日経平均、プラスで終わったけれど、11時チョイ前にチャート見た時は5分ぐらいで100円弱下がるというハラハラ展開。

円ドルも、毎日忙しく上がったり下がったりと、全く安定せず、いつもなら「ええっ!」、とか思うことも、なんか慣れてきた自分が怖い。

アメリカのいわゆる金融安定化法案も上院で可決されそうだし、前回否決された時のマーケット反発ぶりに有権者も青くなっているだろうから、下院もなんとか通ることと思う。

あとは民主党が景気対策をセットに迫ったりして、しらけムードを呼び込まなければいいんだけど。


石油の価格も乱高下。
都内の俺がよく利用しているガススタなんか、ハイオクが160円台。
8月は180円台やったやんけ、と叫んでも、なんにもならない。


今日は(もう昨日だけど)某大手証券会社を招いて、市況や今後の見通しについて意見を交換した。

一連の金融危機は、ゲーム業界にも影を落とすことは間違いないだろう、という事で意見は一致した、ざんねんだけど。

ここに来て、マスコミのワケのわかんない報道のせいもあるけど、消費マインドも確実に下がっているのは数字をみても明らか。
国内もそうだが、海外のそれは急激な落ち込み様だと聞く。

また、一時に比べれば下がったとはいえ、急激な原油高は流通費用の高騰を招いている。
アマゾンだって、本音を言えば配送料が無料になる購入価格の引き上げをしたいはず。


原油の価格の話しになるけど、原油価格上昇しまくっているが、実はそれは対通貨であって、対金で考えると、それ程上がっていない。これはつまり、結果として原油が上がっているのではなく、通貨がつまり、世界の信用力が低下しているわけだ。
そんな単純な話しでは無い、と怒られるかもしれないけれど、これは実は、もっともっと注目すべきポイントではないのかと、内心思っている。


また、原油を始め原材料の値段が上がっているのに、加工品の値段は需給のことをクレバーに考えれば、それ程は上げれない。
そして、そのツケは労働者や中小企業に行き、給与は上がるどころか下がりつつある。

ますます物は買えない。

デフレでもインフレでも無い、僕等が教科書で教わったマクロ経済理論から逸脱した、もはや新時代の経済状況に陥っているのではないか?

政府を小さくし民間に任せる、規制も撤廃、マーケットの意思に経済を託すマーケット偏重自由主義が、結果的に残した物は、皮肉にも巨大な国営企業政府の信用とプール資金を背負った銀行団だ。
まるで、アメリカは社会主義国家ではないか?

そもそも、消費も生産も上がり続けなければ維持できないという、我々の経済センスがおかしいのではないか?
リアルに、マジにリアルに欲を捨てなければ、世界は新しいシステムを見つけるまでに破綻するだろう。

theme : リーマン破綻
genre : 政治・経済

2008年秋冬モデルのVAIO typeTはBlu-lay搭載!!

今日はVAIO秋モデル第二弾の発表がありましたよ!

第一弾は、デスクトップ中心だったんやけど、今回はノートPCを中心とした発表会でした。
で、目玉はなんと言っても,VAIO typeTのNewモデル。

昨年の今頃フルモデルチェンジしたばかりやから、今年はマイナーチェンジだろうなぁ、とか思っていたんやけど、ビックリする事に、筐体から新規起こしのフルモデルチェンジでした!
vaio_new_t.jpg

目玉はプラットフォームが(望み通り)Centrino2になった事と、Blu-layドライブを搭載したちゅう事ですな。
Blu-layは読込みだけではなく、書込みも勿論OK!

しかし、このサイズのPCに今の時期に載せてくるとはマジで驚きだ。


今年のSONYは、液晶テレビと言いブルーレイレコーダーといいPCといい、
とにかく、一般に分かりやすい説明をしつつも、技術を全面に押し出してアグレッシブに攻めまくっている。
マーケティング的にも、製品に上位モデル/下位モデルを安易に設定するのではなく、使い勝手によって差別化したりしているのが目新しい、というか分かりやすい。

俺的には、中鉢-ストリンガー体制になって、SONYは年々物作りのマインドが高まっているとおもうんですが、みなさんはどうでしょうか?


その他のトピックスとしては、液晶がtype Zで採用されたクリアソリッド液晶になったという事と、ノイズキャンセル機能を内蔵した事。

これらを見れば、今年のtypeTのコンセプトがモバイルBlu-layマシンという事がハッキリする。

飛行機や新幹線での移動中も、快適に美しくイイ音でBlu-layを楽しめる。
このコンセプトにどれだけの人が共感するのかはさて置き、俺にはもうドンピシャの製品だ!
なんか俺の為に作ってくれたのかと(そんなワケはないけど)、すら思ってしまう。


HDDよりも高速に動作するSSDも、typeZと同じくRAID構成も選択可能。
サブB5モバイルPCにそこまでのスペックが必要なのかと疑問も感じるが、とにかくこの製品企画にはシビれまくり

また、バッテリー駆動の実時間向上を目指したという姿勢もうれしい。


残念なのは前モデルに比べて、ぶ厚くなったこと。

デザイン上の工夫で、一見そう見えないけれど、ちょっとヤだなぁ。
それと、実物見てみないとまだわかんないけれど、デザインも前の方が良かったと思う。
特にサイドの金属メッキパーツが、チープに見えてしまいそう。

しかし、このスペックとチャレンジスピリッツには超惹かれます。
欲しい、かなり欲しい。
冬ボーナス時期に、また無金利セールをやってくれることを願ってます。


とりあえず、sonyのオンラインショップにて、以下のスペックで見積もってみました、
CPU:Core2Duo 1.4GHz
OS:Windows Vista Ultimete
メモリ:4Gbyte(デュアルチャネル)
ドライブ:64Gbyte+64Gbyte RAID0 SSD
ドライブ:Blu-lay
キーボ-ド:英字配列
ソフト:MS Office Parsonal+PowerPoint/セキュリティソフト36ヶ月/ATOK
その他:ノイズキャンセルヘッドホン/指紋センサー/大容量バッテリー

気になるお値段は・・・、414,300円
なんじゃそりゃ、高すぎやっちゅうねん!!!!!!

theme : VAIO
genre : コンピュータ

カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ぷるるん

  • Author:ぷるるん
  • ゲーム屋さん。
    おもろいゲームを作り、刺激的な毎日が送れるよう、ぼちぼち修行中。
ブログ内検索
blogram
blogram投票ボタン
カウンター
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク