FC2ブログ

早起きしたら金星が!

少し早起きして、台所でパンをかじっていたら、窓から明けの明星"金星"が見えました。
DSC01515.jpg
画面中央地平線のちょい上辺りに、ぼやっと光っている光点が"それ"です。

シャッター速度1/8。
若干手ぶれしてます。コンパクトデジカメではこれが限界か(苦笑)
-0.3EVだけ露出補正したつもりが、補正されてなかった。
なんでだろう??


話は変わって、ダイエット記録報告です。
本当は先週中頃にしたかったんだけど、忘れてた。

11/25時点での目標体重は76.5kgでしたが、
1/18~11/24迄の平均体重は76.157kgでした。
先週の平均からは586gダイエットしたことになります。

平均摂取カロリー 1818.50kcal/日
平均歩数 7278歩/日

あまり歩かなかった週でした。

スポンサーサイト



theme : 空の写真
genre : 写真

自分の仕事ができないいいぃぃぃ!

雑務、雑務、打ち合わせ、銀行、雑務、電話、雑務、打ち合わせ、電話、雑務、打ち合わせ、雑務、雑務、電話。

今日デスクにしっかり座って、やっと自分の仕事ができるようになったのは、もう22時。
仕事が、仕事がはかどらないいいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!


こういう時は、買物と云う名の現実逃避。
DSC01429.jpg

と、云うわけで、ワインとシャンパン、計5本購入。

真ん中の奴とその右は、ドメーヌ ルイ・レミーのグランクリュもの。
クロ・ド・ラ・ロッシュとシャンベルタン。
しかもヴィンテージは1986年!!!
22年前でっせ!

クロ・ド・ラ・ロッシュの1986は、以前ラ・ロマネというフレンチレストランで頂いた事があるのですが(このレストランの事はまたいつか紹介します)、今まで飲んだどのワインよりも複雑で、びっくりして、2~3日は味が口に残っていたぐらい。これが忘れられないという事かと思いました。
まぁ、20年以上のヴィンテージを飲んだことが初めてだったと云うこともあるだろうけれど。

レストランで味わうワインは、ワインの味だけではなく、雰囲気、料理、ソムリエとの素敵な会話、一緒に食事する人達と素晴らしい場所で料理とワインを共有していると云う感覚、それ等がフュージョンして、とそれは特別な物で、決してワイン単体では得られない経験なのですけれど、やっぱあの味が忘れられなくて、買っちゃった。


あぁ、今から飲むのが楽しみだ。
さぁ、いつ飲もう、誰と飲もう。

theme : ワイン
genre : グルメ

最近ちょっと

最近一寸、blogの更新が途絶え気味ですが、年末に入り、結構殺人的に仕事量が増えている&飲み会が増えているというわけなんです。

今日のタスクリストを見たら、細かい物だけでも80以上残っていてあってゲンナリ。


さて、昨日はジェトロ(日本貿易振興機構)主催の海外ゲーム市場動向セミナーの第二部に、パネリストとして参加してきました。
DSC01404.jpg
ちなみに俺は左から二番目の金髪野郎(金髪かどうかは見えないだろうけど)。

今年のサンフランシスコでの商談経験や、対外進出に対する考え方、難しさ。
等々を、そこそこ本音で喋りまくってきました。

もうちょっと、ウケが欲しかったのが本音です(ウソ)

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

今年のボージョレーは

飲みましたよ、ボジョレー・ヌーボ。
ん? ボジョレー? ボージョレー? ま、どっちでもいいや。

昨年は自宅でそして、ワインバーで寂しくヌーヴォを楽しみましたが、今年はマンションの人達とマンションのシアタールームでボジョレーパーティーを開き、飲んできました。

飲み終わったあとはエレベータを上がれば我が家、なんと良い飲酒環境でしょうか!

しかし、多人数で飲むと色々な銘柄が楽しめていい感じです。
昼間からボジョレー3銘柄、スパークリングとボルドーを各1銘柄、と合計14杯も飲んじゃった。


理事長が持っていた、シャトーラギオールのソムリエナイフが羨ましかった。

theme : ワイン
genre : グルメ

デジタル一眼の魅力


DSC01269.jpg

コンパクトデジカメと比べたデジタル一眼レフの魅力は、なんと云っても被写界深度のコントロールが、より柔軟に出来るということだ。

被写界深度が深いと、ピントが合っている範囲も、ピントがそこそこ合っている範囲も広くなるので、人物を写しても、背景もしっかり写りこんでくれる。
逆に被写界深度が狭いと、人物にだけピンが合って、背景はボケてくれる。

被写界深度を浅くするには、
1.焦点距離を長くする
2.絞りをあける(明るいレンズを使う)
3.写す対象に近づく
と、まあこんな感じの方法がある。
一番簡単なのは3で、特にマクロで近づけば、背景はかなりボケてくれる。
次は2なんだけれど、コンデジは基本的にオートで写真を撮ることに主眼が置かれているので、絞りをコントロールする方法が面倒である場合が多いし、絞ろうと思っても、絞りが2~3種類しか選べなかったりする。

そして、ここがコンパクトデジカメの一番の問題点なのだが、撮影素子であるCCDが小さいので、結果的にどうやっても被写界深度が広くなってしまうのだ。

それに比べ、デジイチの撮影素子は、入門機であっても(オリンパスとパナソニックは除いて)、コンデジの11倍から13倍位の大きさがある。
また、絞りのコントロールも、凄くし易い。

CyberShot T700を使い出して、気づけば写真を撮る機会が増えた俺。

一眼レフカメラは、昔はマニアックな代物だったけれど、最近は持っている人も増えて、街中で構えていてもそれほど奇異な目で見られることも無くなってきた。
重いカメラを持つのは、やはり嫌だけど、
次のデジカメは、一眼にしてみようかな、と近頃思い出してきた。

theme : ★カメラ&レンズ・機材
genre : 写真

ボケみが欲しい・・・

もっと遠近感の感じられる、ボケみが欲しいんです!!!
DSC01369.jpg
ソニーのCyberShot T700は、以前使っていたFujiFilmのF31fdに比べて、CCDは小さいクセに結構ボケてくれるな、うぬ! なんて思っていたんですけど、どうもそれは勘違いで、マクロがオートで、しかもかなり寄れてしまうので、つまりそれでボケてくれてただけで、広角で撮ったらF31fdの方がボケる(といってもミミズの背比べなんだけど)結局はフツーのコンパクトデジカメなんだと、今頃になって気付いてしまいました。そりゃそうだわな。

ここまで云っといてなんだけど、CyberShot T700は、いいコンデジやと思います。
このデジカメに変えてから、今までよりも写真を撮るのが楽しいです。

しかしですね、やっぱ、ちゃんと見られるボケを写し撮ってやる為には(←偉そう)、もっと大きな撮影素子のカメラを使わなアカン、というワケなのでしょうか。

とはいうものの、もう一眼レフのような重いカメラは、正直もう持つ気になれない。
EOS 5Dmk2とか、いいなと思うんだけど、その重さと、値段と、どうせ使いこなせないから金の無駄、等々の恐怖感は、並大抵の事では乗り越えられへんなぁ・・・。

theme : ★カメラ&レンズ・機材
genre : 写真

祝!! 10kgダイエット成功!!

やりました!!!
遂に10kgのダイエットに成功です!!!!!!!!

先週は一気に1kg近く落とせました。
目標達成でありますッ!


しかし、俺はこれでは満足しませんよ。
今までこの辺りの体重にまでなら、なんとかダイエットできていました。
実はここからが本当の勝負なのです。

さて、無事目標を達成できましたから、今週からは体重を晒しつつ、ダイエットに励みたいと思います。
但し、前にも書いたとおり、日々の体重増加に一喜一憂するのはナンセンスなので、毎週週平均体重を書いて、成果報告としていきます。



で、次の目標ですが、-5kg減量の72kgと設定。
目標はややゆったり目ではあるけれど、来年1/27迄にします。
10週間ですから、500g/weekのペースが良しとなるわけです。
さて、理想を目指して、頑張ります。

theme : ダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

トマトつけ麺って・・・

近所のつけ麺専門店「大臣」が「トマトつけ麺」なるものを始めたので行ってみた。
DSC01330.jpg
ちょっと写真がぼけちゃったけれど、こんな感じです。

大臣は太麺がメインなんだけど、このつけ麺に関しては細麺。

まず第一に麺の乾燥が早く、すぐに麺同士ひっついちゃいます。
細麺をつけ麺にすると、常にこの問題がつきまとうんですが、この店はなんの対策もしてない。

また、付け汁がまったりしていて、かつ麺が細いから、汁が麺に絡みまくり!
DSC01331.jpg
気づいたら汁が無くなっていた!

隣で喰っていた、友人のえな君は麺を特盛りで頼んでいたんだけど、残り1/3の段階でほとんど汁なし状態でした。スープ割りもらって薄めて対応してたけれど、不憫で不憫で・・・。


味ですが、それほど悪くはないです。
チーズをトッピングすれば、更に美味しいです。
でも、これはラーメンじゃないです。
パスタっす、パスタ。


俺ね、以前、プリンパンが好きで、パン屋を廻ってはプリンパンを見つけ、買って喰う、そしてまた新たなるプリンパンを探す、と云うことを延々一年以上やっていました。
「うん、これはプリンぽい! すごい!」
とか叫んだりね。

で、ある日、プリンパンを食った時、そのパンもかなりプリンぽくて感動していたんだけれども、たまたま家にグリコのプッチンプリンがあって、それを食すとさっき喰ったプリンより遥かにプリンらしくて、そして美味いワケですよ。
正にプリン、というかなんというか、プリンだから当たり前なんだけど

まぁ結局俺は、プリンパンではなく、プリンが好きだったんだ、
と気付いた事件がありました。
だから、blogのプロフィールのところの写真はプリンなんですね。


ま、そんな小ネタは置いておいて、この味を食べたいならば、僕はなんもラーメンで喰わんでも、代官山のイーターリーに行って、イートインで本場チックなパスタとかピザとか喰うたらいいんじゃないかなと思いました。

そんな、秋の夕暮れ。

theme : ラーメン
genre : グルメ

週間で記録する

ダイエットには外科的療法、遺伝子的療法以外の回り道などありません。
楽して痩せるなんて、絶対無理。
しかし、楽ではないけれども、そこそこ楽しもうと思えれば楽しく進められるのも事実。

ダイエットは、「摂取カロリー < 消費カロリー」の状態を長く続ければ、必ずできるのは自明です。
そして、長けるコツは、目標を持つこと計画性をもつことと、痩せているという実感を正しく味わうことだと思っています。

目標と計画については、以前のエントリにも書きましたが、俺が痩せているという実感を味わっている方法を今回はお教えしようと思います。

結構簡単です。
 1.毎日体重計に乗る
 2.体重と(できれば)体脂肪率と筋肉率を毎日記録する
 3.毎日の結果で一喜一憂しない(←これが重要)
 4.一週間たったら、平均を計算して
 5.平均を先週と比べて一喜一憂する!

これだけ。

注意しなければならないのは、毎日の結果で激しく喜んだり悲しんだりしないこと、です。

ダイエットの情報サイト等には、なるべく毎日同じサイクルで生活し、同じ時間で体重や体脂肪率をはかることが重要です、とか書いてあるけれど、そんなのある程度時間を自由にできる人以外には難しいましてや、グータラの挙げ句に40kg以上も太ってしまったゲーム屋兼社長ににできるわけがないの!

体重計に毎日乗って分かることですが、喰えば重くなり、喰わんと軽くなります。
トイレに行ったか行ってないかでも全然変わります。

俺は毎日同じサイクルで生活はできないです。
出社時間も早ければ早朝2時、遅ければ13時です。

そんないい加減な生活で、いい加減な体重に毎日一喜一憂するのは間違いです。

また、データというのは、標本が多ければ多いほど誤差はなくなります。
逆に言うと、少ない標本では、その値が誤差なのか正確な数字なのかわかりません。

ですから、一週間の平均を取るのです。
正しいダイエットが行われていれば、平均データを先週と比べると必ず減量や体脂肪の低下、筋肉量の増加が目に見えるようになります。

毎日毎日の狭いΔtなデータを見ても意味はないのです。

例えば、体重70kgというデータがあるとします。
これってどう思いますか?
と云われても、答えようがないですよね。

平均では重いとか、いやいや身長が2mの人なら軽いとか、そんな事しか云えません。

ではこういうデータならどうでしょうか?

身長171cm
先週の体重 72kg
今週の体重 70kg


これならば、BMIも算出できますし、そして何より、数字を比べることで、先週よりも痩せていると云うことが明示的に"見え"てきます。

なぜ見えるかというと、体重72kgという数字と70kgという数字はただの2つの数字ではなく、比べることで(引くことで)、先週よりも2kg減っているという事が分かるからです。
つまり、これらのデータは、点ではなく、方向性を持った線であるからです(ベクトルデータ)

可視化すると、以前も書いたように、計画のリスケジュールがしやすいのです。

というわけで、今の目標が達成できて、次の計画が決まれば、俺の使っている管理シートを公開しようかなぁとか思っています。

みんな、あんまり興味ないかもしれないけれど。

theme : ダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

先週のダイエット記録

先週のダイエット記録です。

体重は-0.5kgでした。
本当は-0.7kgだけど、0.5kg単位の方が切りがいいですからね!

というわけで、目標には及ばず、です。
10kg減量まで、あと-0.5kg。

来週達成できるか?!


途中ほぼ一ヶ月中断していたとはいえ、もうそろそろダイエット開始してから4ヶ月。
前回のダイエットは5ヶ月ちょいで20kgでしたから、今回は結構時間掛かってます!

でもいいんです、今回は喰って飲んでしながらだし、
長く続けることが肝心なのですから、と自分を誤魔化してみる(w)

theme : ダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

嗚呼、ツブ貝串

会社から歩いて1分ということもあり、ファミリーマート(略してファミマ)はよく使うコンビニだ。

余談だけれども、以前ファミマは、おにぎりのカロリー表示がなかったのだけれど、去年辺りからほぼ全商品カロリー表示がされるようになって、更に使い勝手がアップした。


さて、冬といえば、やはりおでん!(最近では一年中置いている店もあるけど)
コンビニのおでんでは、ファミマの奴が一番美味しいと、俺は思っている。

大阪では関東炊きとも云うけれど、このおでんは、手軽だし、具によってはとってもローカロリー且つ腹が膨れるのでよく利用する。
よく買うのは、こんにゃく(9kcal)、大根(9kcal)、白滝(6kcal)。

実は何時も気になっているのだけれど、置いているのを見たことのない具があった。
ツブ貝串(28kcal)、たこ串(27kcal)である。

こいつらは比較的カロリーが低いのに、なかなか美味そうなのだ!

しかし、いつ見てもない。
以前、店員に絡んだんだけど、やっぱり無い。



そしてそして、ファミマのおでんを見続けて約2年!
我々は遂にツブ貝串とタコ串を発見したのだ!!
DSC01301.jpg
早速あるだけ購入。

レジに向かう俺。
ワクワクする俺。
店員が告げる値段に驚く俺!!

そう、ツブ貝串とタコ串は値段が高かったのである。
ツブ貝串 200円
タコ串 300円

高けぇ!




次の日、ファミマに行くと、おでん全品70円均一の日だった。
これはリベンジである。
ツブ貝串とタコ串は・・・・・、なかった。






theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

東京マラソン、落選

東京マラソン事務局からメールが届く。

応募者多数につき抽選。
で、結果、落選。

ガックリ・・・・、OTL....

で、俺が誘ったプログラマーのムター氏は当選。
なんじゃそりゃ!

あ~ぁ、目標にしようと思ったのに、残念。

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

ちょっと

ちょっと先週の出張が祟って、スケジュールを崩しがち。
仕事の段取りをうまく立て直すまで、個人的な時間が作れなさそう。

どうも最近土日の使い方が悪いようです。

さて、簡単にダイエットの報告をば。

先週からの減量は1kgでした!

つまり、目標の10Kgダイエットまでは、-1kgでございます!!!

週末に飲みに行かなければ!
週末に暴飲暴食をしなければ!
早くて来週中、遅くても再来週には目標達成となるでしょう。

さぁ、重い靴で歩け歩け、俺!

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

久しぶりの二日酔い

ビバリウムの斎藤さんにお呼び頂き、麻布十番の「和加奈」で深酒。
麻生十番なんて、十番祭りとウォーキングのルートとして通るだけで、飲んだのは初めて。

濃厚な鶏ガラ出汁の(豚骨だと思った!)もつ鍋に感動。
酒も進む進む。
結局生ビール4杯に焼酎は10杯以上飲んだ。
というか、途中からどれだけ注文したか、はっきり覚えていない。


斎藤さんからは新規プロジェクトの話を色々として頂き、また経営に対するアドバイスも頂いた。
ここには書けないけれど、ほろりとさせてくれることも言って頂いて、感動。

それにしても、あの人の発想はロジカルでいて繊細だなと感じさせられた。


負けないように、俺らもオリジナルでヒット作らんとね!


途中斎藤さんから地元の人を紹介してもらって、何の因果か、彼ら彼女らと早朝まで酒を煽りながら夢を語るという、20代でも赤面な事をして、結局翌日は久しぶりの二日酔い。
飲み慣れない焼酎のせいだろうか・・・・。

しかし、不思議なことに気持ち悪さはなく、
むしろふわふわする感覚に喜びを見いだしたぐらいだった。

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ぷるるん

  • Author:ぷるるん
  • ゲーム屋さん。
    おもろいゲームを作り、刺激的な毎日が送れるよう、ぼちぼち修行中。
ブログ内検索
blogram
blogram投票ボタン
カウンター
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク