FC2ブログ

そろそろ家電ラッシュ!

ビールが、美味い!!
IMGP3908.jpg


さて、八月上旬から白物家電、発表ラッシュがやってまいります!!
と、いうのも、ボーナス商戦を狙って、白物家電は10月~11月に掛けて発売するんですが、それのお披露目が、大体この時期に行われるのです。

世界的な経済悪化の中、エコポイント導入で買い換え促進はソコソコ進んでいる白物家電。
ずばり今回は、お手頃価格帯でのバトルが熱くなるでしょう。
そして省エネ性!

この分野で一番強いのはパナソニックですが、東芝の猛攻も気になるところです。

昨年の冷蔵庫のトレンドは、各社冷凍機能の向上でした。
特に熱いものを冷まさずに冷凍できるという機能は、各社が判を押したようにアピールしていたしね。これには結構ウケた。

今年の冷蔵庫、洗濯機はどういう流れになるのでしょうか。
スポンサーサイト



theme : 電化製品
genre : ライフ

旅行の費用

IMGP4036.jpg
何人からか泊まったホテルを教えろとメールなりコメントなり来ましたので、
宿泊ホテルと価格等をズバッと公開します。

今回宿泊したのはP.I.C.グアムという場所でして、沢山のプールにウォータースライダー、カヤックやウィンドサーフィンなどが、宿泊客なら全てフリーで楽しめるリゾートホテルです。

ビーチも遠浅で、魚も近くに沢山いて、イイ感じです。
夜にはライヴやダンスナイト、マジックショーなど催し物が開催されていて、飽きません。

このホテルには、サイパンも含め四回宿泊しています。
いや、マジでお勧めッス。

税金サービス料込みで、一泊平均$376。
ちょっと高く思うかもしれないけれど、これは一部屋の値段で、今回は4人で行きましたから、一人あたりは$94となります。
夏休みですからね
グレード的には、通常で予約できるグレードでは一番上のものでして、客室でのインターネットと専用ラウンジでの朝食、夕食が楽しめますから、結構お得じゃないでしょうか。

個人でホテルの予約を手配すると、ゲストロイヤリティとして、二回目の宿泊からダイヤモンド会員となり、宿泊毎にプレゼント(今回は写真立て)とドリンククーポンが貰えますぜ。


■今回の旅行費(四人 大人2名/5歳児/3歳児)
 ・4泊5日
 フライト費 マイレージ
 各種税金 \20,320-
 宿泊費   \141,376-
 食費    \13,998-
 アトラクション(ターザ) \10,998-
 アトラクション(ホテルニッコーマジックショー) \19,160-
 駐車場代 \5,400-
-------------------
 合計 \211,252-
 一人あたり \52,813-

今は夏休み期間やから、旅行代理店でこれらを手配すると、一人で12万は軽く超えます。
飛行機代を入れたとしても個人手配の方がお得ですね!

いやぁ、贅沢な旅行でした。

theme : 旅の思い出
genre : 旅行

夏の紫外線を舐めてた

無事日本に戻ってまいりました!


しかしっ、夏のグアムの紫外線を舐めてたぜ。
背中と肩が真っ赤で超痛い・・・・・・・。

腕には日焼け止めクリームの塗りムラがそのまま色出ていて情けないったらありゃしない。


さぁ、頑張って仕事するか!

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

バナナ発見

IMGP4101.jpg
隊長、バナナを発見しました!

まだ、喰えそうにないですが・・・・・・。

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

エレベータに!

ホテルのエレベータに・・・・・・、こんな人がいました。
IMGP4082.jpg

腰を振りながら、えらく陽気に踊ってました。

theme : 旅の思い出
genre : 旅行

仕事中

IMGP3865.jpg
グアムのホテルで、仕事してマース。

しかし、毎回思うけれど、海外のホテルって冷房が効きすぎ。
毎回海外に行くと体調を崩し気味なのは、絶対それのせいだと思う。

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

しばらく日本を離れます・・・

しばらく日本を離れます。

やりたい仕事が山ほどあるので、後ろ髪を引かれる思いですが、まぁ行ってきます。

IMGP3751.jpg


昨日、プログラマと話していて、結構斬新(に今のところは思える)なシューティングゲームを思いついたので、仕事の合間に試作を作って貰うことにしました。
アイディアは、世の中に出ていないのが不思議なくらい単純なもの。

リサーチしないとね。

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

HOUSE M.D.がおもろい件について

Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン1 DVD-BOX1Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン1 DVD-BOX1
(2009/05/09)
ヒュー・ローリーリサ・エデルシュタイン

商品詳細を見る


あがががが!
とにかく自信過剰で天才的な偏屈オヤジが、ミステリー風味に謎解きをしつつ、難病を治す。
そういうドラマ。

主人公がとってもイヤぁなヤツなんだけど、これがまた憎めない。

これみたら、アメリカってこんなに難病が溢れてるんだ、と恐ろしくなります(ウソ)。

Dr.HOUSE(原題はHOUSE M.D.)もギャラクティカと同じく、日テレのMIDNITEテレビシリーズ枠で放送してました。 日テレ、エライ!
で、8話ぐらい見て、我慢しきれずにDVDを購入。


シナリオを俯瞰で見ると、おやややや、と首をひねる部分もあるけれど、
キャラクター同士のやりとりが、超絶妙で悔しいです。

また、サウンドデザインが素晴らしい!
洋ドラ好きは見るべし!!

theme : 海外ドラマ
genre : 映画

うーん、REAL 3Dってダサいよ~

REAL 3Dって・・・、いつの時代やねんって感じ。

先週も書いた3Dデジカメが本日正式発表されました。
「FinePix REAL 3D W1」やって。
うわぁ、なんかダサい!
REAL_3D1.jpg
REAL_3D0.jpg

デザインも近未来チックを狙って外しました! 感が強いよ~。

impressの記事より
”前面には、電源スイッチを兼ねるスライド式のレンズカバーを採用した。スライドカバーにある“3D”の文字は、電源ON時やシャッターを押した際にブルーに光る。”

うわっ、ダサッ。


世界初の普及3Dデジタルカメラだし、買うと思うよ。
でもね、マジでダサイ。

しっかし、FujiFilmのデジカメって、いつも野暮ったいんだよなぁ・・・。
性能は超良いんだけどさ。

theme : ★カメラ&レンズ・機材
genre : 写真

K-7にPancolarを付ける際の注意点

この間オークションで買った東ドイツのレンズですが、M42というスクリューマウントのレンズでして、そのままでは、俺のK-7には付けられません。

じゃぁどうするのか、というと、アダプターチェンジャーみたいなヤツをかまさんといかんのです。
ペンタックスの純正が3000円ぐらいで売っていますので、そいつを買ってカメラボディ側につけて、レンズをクルクル回して取り付けます。

途中でカリカリカリと音がします。
どうもレンズ側に付いている端子がボディ側のAFカプラーに干渉しているようです。
IMGP3768.jpg
ペンタックスフォーラムの人にも言われましたが、マニュアルレンズを使う時は面倒くさがらずに、オートフォーカススイッチを"MFポジション"にしてからレンズを付けるべきやね。

どうせマニュアルでしか使えないんやから!


あと、K-7にM42レンズを付けたらマルチ分割測光が使えないんですね。
これはマニュアルにも書かれていた事だけど、何でやろかね。
中央部重点測光なんて、超久しぶりに使こうたっちゅうねん。

それともう一つ、絞るとアンダー傾向になります。
絞るとその傾向は高く、+0.7~+1EVあたりで撮るとイイ感じになる確率が上がりますね。

theme : PENTAX K-7
genre : 写真

旧東ドイツ発チェコ経由

あぁ! 熱が無いというのはなんと動きやすいのでしょうか!!
健康のありがたみが実感できますな。

さてさて、クラシックなレンズを、Yahoo!オークションでgetしました。
先週の月曜日の夜に届いていたのですが、水曜から寝込んでいたので、殆ど触れずでした。
IMGP3718.jpg
CARL ZEISS JENA DDR製 PANCOLAR electric 1.8/80 MC。
なんだか良くわかんない単語がずらずら並んでおります。

CARL ZEISSは有名な、ドイツの光学メーカー。
ソニーのデジカメやハンディカムのレンズとして(ライセンス製造だけど)採用されています。
JENAというのは、DDRつまりDeutsche Demokratische Republik(東ドイツ)の地名でありまして、これは旧東ドイツ製って事ですね。

ケースの中には、チェコ語の修理証明書(らしきもの)が入っていました。

製造は1970年後半から1980年あたりでしょうか。
少なくとも20年は経っていると思います。

一度オーバーホールされているようで、開放から一段絞った時に絞りが上手く動作していないという問題以外は、ボディに勿論傷とかはありますけれど、ピントリングも絞りリングもとても感触良く動作してくれます。


会社のファイルサーバー用の部品を買いに行った際、秋葉原の路上で軽く撮影してみましたが、現代のZEISSレンズと比べると描写は幾分かソフト傾向だと思いますが、色乗りは良くて、立体感のある描写をしてくれました。
IMGP3731.jpg

theme : PENTAX K-7
genre : 写真

喉に骨が・・・

先週の水曜日から昨日まで、高熱を出して寝込んでいました。
blogは更新してるやんけ、と言われそうですが、これらは先週書き溜めておいて、予約投降していた為でして、実際はもう起き上がれんぐらいのひどさ。

40度の熱は、マジで辛い。

原因は魚の骨で、火曜日の深夜に、とあるプロジェクトの任天堂向け中間ROM出し作業を行っていまして、ある程度作業が見えてきたので、開発メンバーを激励すべく寿司でも喰いに行こうとなったわけです。

で、そこで喰った焼き魚(イサキ)の骨が喉に刺さってしまって、まぁでも大丈夫かと、水をグビグビ飲んだり、寿司飯を飲み込んだりしていたのですが、それでも取れず。

そしてそのままどうやら悪い菌が入ったらしく、腫れて、熱出て、もう大変。
ツバを呑むのも激痛。
解熱剤を飲んでも38度代後半で、辛い辛い。
そして、休んだらその後仕事がどうなるか考えたら更に辛い辛い。

今朝から熱が下がって、仕事してますが、喉が痛くて、喋りたくないです。
あぁ、今週だけでも喋らなくて済む仕事ばっかりだと良いのに・・・・・・。

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

付箋じゃなかったのね・・・

イヤ、最近、"付箋"のオマケが増えたよなぁ、って思ってたんです。
ガムのオマケに、不思議だなぁと。
しかも糊の弱い、妙に書き味の悪い付箋やなぁと・・・・・。
IMGP3664.jpg
そう、聡明な読者諸君はもうおわかりかと思いますが、これ、ガムの捨て紙だったんですね。

あぁ、先入観とは恐ろしいものです。
ちゃんとパッケージには書かれているのにね。

ちょっとでもおかしいなと思ったら、調べたり考え直したりする事が重要だと、
改めてそう思った今日この頃であります。

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

人間は楽しすぎ

やっぱりオートフォーカスのレンズは楽。
マニュアルだと、ピントを合わせたつもりでも、ピンぼけの時があって凹む。

K-mからK-7になって、オートフォーカスの速度も精度もチョッピリ向上。
コリャレンズ内にモーターを搭載しているのSDMとかいうレンズも使って見たいなと思う。


ああ、しかし人間は楽しすぎだよな。

昔はピントをマニュアルで合わすのが当たり前だったばかりか、
露出もマニュアルだもんね!

今はホント、何でもかんでもオートだし、
それに色味等の仕上げのコントロールもちょいなちょいなだもんね。


IMGP3654.jpg
SMC PENTAX-DA35mm F2.8 Macro Limited

本当は、もう少し葉っぱを艶やかに撮りたかったけれど、
でも、まぁなかなか撮りたい感じの写真が撮れて、結構ご機嫌。

theme : PENTAX K-7
genre : 写真

M42という世界

M42。
星雲の話ではなく、カメラのレンズの話です。

レンズ交換式の一眼レフカメラは、メーカーによって"マウント"と言うものがあり、
マウントが違うと、レンズが使えない仕組みになっています。

俺が高校の時に使っていたPENTAXのSPFという、ふっるーい一眼は、ペンタックス・プラクチカマウントというレンズマウントでして、クルクルねじ込みしてレンズを取り付けます。

で、ペンタックス・プラクチカマウント、実はペンタックスオンリーのマウントじゃなくて、東ドイツで作られその後世界に広がった、ユニバーサルマウントなんですね。

内径が42mm、ピッチが1mm。
だからM42スクリューマウントと呼ばれています。

M42マウントのカメラ、レンズはロシアを中心に未だ現役であり、
レンズもマーケットに豊富に流通しまくっていまして、
いやぁ面白いレンズ、古いレンズ、イッパイあるんですよ!

ロシアが作ったカールツァイスのコピーレンズ!
東ドイツで作られた歴史のあるレンズ!
真鍮製のメカメカしいレンズ!
探せば安くて、面白いレンズがてんこ盛り!!


冒頭で、マウントが違うとレンズは使えないと書きましたが、
M42はアダプターを介すると、殆どの一眼レフに付けられちゃったりします。

ペンタックスも、過去にM42マウントを採用していたせいで、変換アダプターが純正部品としてラインナップされているんです。
もちろん、俺のK-7やK-mにも取り付け可能。
キヤノン、パナソニック、オリンパスにも取り付けられます。

でもね、PENTAX(とオリンパス)は手ぶれ補正機能がボディ内にあるので、どんな古いレンズを使っても、手ぶれ補正が効いちゃう!
そして、ピントが合っているかどうかを、"ピピッ"音と合焦マークで知らせしてくれます。

測光が絞り込みだったり、絞りの値がEXIFに書き込まれなかったりと、不便な事はありますが、オールドレンズの味わいを手軽に楽しめるのがPENTAXの醍醐味やね。
IMGP3649.jpg
SMC PENTAX-DA35mm F2.8 Macro Limited

theme : PENTAX K-7
genre : 写真

レタスの芽が出たよ!!!

レタスの芽が出たよ!!!
IMGP3669.jpg
今朝がた五時前に家に帰った時は出てなかったんやけど、
昼見たらひょっこり、双葉が顔を上げていました。

先週の土曜日に種を巻きましたから、三日目にして発芽という感じでしょうか。
しかし、嬉しいなぁ♪ 元気に育ってくれよ!


そうそう、レタスの芽って双葉なんやね。普通なので意外じゃ。

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

今年マーケットに激震を呼ぶ(であろう)製品

今秋、デジカメ業界、そしてデジタルガジェットマニア達に激震を呼ぶであろう新製品が出る。
FUJI FILMのデジタル3Dカメラがそれ。
Fujifilm.jpg

プロトタイプは昨年発表されていて、2009年度内に出すとその時にも言っていたが、そろそろ発売時期が見えてきたようである。
Time.comの記事によると、今夏(9月??)にリリース予定だとか。

俺も、去年の発表から、いつ出るかいつ出るかと首を長くして待っている製品なのです。


3Dで撮った写真は、背面の液晶画面で、裸眼且つリアルタイムに立体で見られるらしい!
そして、3Dプリントも可能だとか!!

気になるお値段は600ドル周辺だとか・・・。


カシオの高速度ムービーといい、デジカメも新しい展開を考える時期に入ってきました。
というのも、ここ最近マーケットの冷え込みの影響もあるけれど、デジカメマーケット自体が飽和傾向にあるからです。

事実2008年春から出荷は前年割れする月がぽろぽろ出ており、昨秋以降は結構ボロボロ。
詳しくデータはさらっていませんけど、2009春は前年比で20%以上減少しているようです。

特にコンパクトデジカメがヤバイらしいですね。


まぁ1000万画素以上が当たり前になって、機能もそれほど差別化されていないですからね。
新しく買い換えよう、という人も減っていると感じます。

これ以上画素数が増えると、背面輻射型や高効率なマイクロレンズでも積まない限りは、ノイズ等の影響が大きくなりますから、単純に画素数を上げる商品展開も難しいでしょう。

平均単価も下がっていますし、メーカーとしては厳しい時代やわね。



こういう時代こそ、マーケットに果敢に提案して欲しい!
手軽な(←ここ重要)3Dデジカメ。
かなり、期待しています!!!!!

theme : ★カメラ&レンズ・機材
genre : 写真

レタス作りに挑戦

夏休みが! 近づいて! 来ました!
会社勤めの俺も、夏休み気分を味わいたい!
っつーワケで、特に深く考えずに、家庭菜園にチャレンジする事にしました。
しかもプランターで!
IMGP3639.jpg
で、こんなモノを買ってきましたよ。
スコップ等は100均で入手した砂遊び用(苦笑)

トライするのはこちら!!
IMGP3643.jpg
本当はキャベツとか人参とかにしたかったんだけど、店員の「初心者はやめた方が良い」オーラーを察知して(ええ、空気の読める男ですから…)、比較的簡単だというリーフレタスにしてみました。


それと、流石に寂しいので朝顔も植える事に!

果たしてベランダ菜園は上手く行くのか?
それとも、すぐに飽きて、失敗してしまうのか!?

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

モバイルSuica

IMGP3616.jpg
遂にwillcomでも、モバイルSuicaが始まったという事で!
早速入会してみました。

で、折角だからと定期券も購入!!
と、いうのも入会時に「定期券の移行は入会時のみしかできませんよ」と言われたからです。
だから急いで入会してみたものの、モバイルSuica上で定期が買える事が分かってガックリ。

皆さん、慌てる必要はないッスよ!


後で気付きましたが、俺、この会社入って初めて定期を買ったようであります。
大体定期は25回ほど乗ると元が取れるような設定になっていますが、会社に泊まったり、歩いて帰ったりする事も多いので、そんなに電車乗らないもんね。

折を見て解約しようかしら・・・。

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

暑すぎ・・・・

IMGP3144.jpg
あぁぁぁぁぁぁぁぁぁー、蒸し暑い。

今日は朝から区役所やら法務局やら、とにかく外回りで、汗ぐしゃぐしゃ。
オマケに不定期に雨は降って来るわで、びしょびしょ。
歩き回ってクタクタ。

夕方を過ぎて、やっと会社に戻って、打ち合わせが終わって、
自分の仕事がやっとできるようになったのは、もう20時を廻っていた。


これから外出がある日は着替えを持っていこうかなと思った今日この頃・・・・。

theme : 思ったこと・感じたこと
genre : 日記

秀でた製品は、ジャンルを救う

ホームベーカリーという家電のジャンルがある。

1980年代後半に、ナショナルが創造したこのカテゴリーは二度のブームを経験して、
そして1990年代後半には「もう終りだな・・・」という状態にまで落ち込んでしまった。

理由は、コストが市販のパンとあんまり変わらなかった事と、美味しいパンができなかった事。
そして、そのサイズと、面倒くささだ。

しかし、その後1994年前後に、象印が"パンくらぶ BB-HA10"をナショナルが名機"SD-BT103"を出したあたりから、じわりじわりと家電イノベーターの熱い視線が、ホームベーカリーというジャンルを熱くさせていくワケなのである。

この年から登場したホームベーカリーの特徴は、

・天然イーストを使用可能である事 → 健康食品指向への訴求
・ナッツやレーズンなどの具入りパンが手間無く可能な事 → アレンジの自由度
・お手軽さの追求 → 具も自動入れ可能!!

ナショナルはその後も、新機種を投入し続け、
五年経った後でも徐々にマーケットを成長させている。

そして本日、パナソニックより新型ホームベーカリーの発表だ!

jn090707-4-2.jpg
SD-BMS101


「スチームコース」が付加されて、一手間掛かるが白パンや蒸しパンができる!!
そして、夢の米粉100%パンも可能!
すげー! コレは(家電マニアには)ニュースです。

発売は9月20日。
コリャ、並んで買わんとアカンでしょ(ウソ)

theme : 手作りパン
genre : 趣味・実用

ゲームを考えるという事

昨年から、なるべくカメラをもって外に出るようにしています。

切っ掛けは、SONYのサイバーショットT700を買った事で、
これが小さくて、そして写りも良くて、背面液晶が素晴らしく綺麗で、
何より写真を撮る事がスゴク楽しいカメラでした。

その後、S藤さんからカメラの話を色々聞くウチに、コンデジでは我慢できなくなって、
昨年末にPentaxのK-mを購入。
世界最小という謳い文句は上等だけれども、結局は一眼ですから、やはりデカイ。
でも、写りは、特にボケみは、本当にコンデジでは太刀打ちできないレベルでして、
これまた写真を撮る事がより面白くなり、ついにはK-7を購入。

T700が160g
K-7が750g+レンズ(ツァイス 50mmが330g) = 1080g

その他の中上級者向けデジイチだと、本体のみで1kg弱ですから、
まあK-7は軽い方なんだけれど、それでも6.75倍の重量とね・・・・。

IMGP3547.jpg
カメラを持ち歩くと、あぁ、ここの写真を撮りたいなぁとか思います。
本当にたわいもない、個人の日記のような写真だけれども、そこには(少しは)自分の思惑があるわけでして、しかし、こういう事はカメラを持ち歩かないと、そう思わないわけです。

つまり、毎日カメラと歩いていると、無意識に被写体とそれをどういう風に切り取ろうかと、
そう考えているわけです。

実は、ゲームについて考える時もそれと一緒だと思っていて、
毎日なにかに触れたり、何かを見つつ、無意識にそれをどう切り取って、
そしてどうゲーム内にて表現するかを考えて、いるようです(苦笑)

もちろん、時々突拍子もなく、現実世界とは接点のあまりない"何か"がおりてくる事もあるのだけれども、ゲームで表現している要素一つ一つ、ほぼ全ては現実世界からのメタファーであります。

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

アムロ・レイは付いてきません

IMGP3499.jpg

別件でお台場に行った際に、ついでという事で見てきました、ガンダム。
作りかけ?

デカイ! そして周りのぬかるみがヒドイ・・・・・。

これ、期間限定なんですよね。
地球には優しくないし、常設にしてみてはどうでしょうか。(耐久度的に問題あり??)

マジで日本の観光名所になる可能性があると思います。
非常に精巧な作りです。


社員に聞いたら、まだ未完成らしいですね。
完成したらまた行ってみます。

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

胃カメラ飲んできました

IMGP3127.jpg
※写真とblogの内容は全然かんけー無いッス。

胃カメラ飲んできました。
一昨年ピロリ菌を退治したお陰か、胃の荒れも潰瘍もなかったということで、一安心。

しかし、どうも胃の機能が少し低下しているとの事で、ああやっぱりなという感じ。
どうもここ数ヶ月胃が重いというか、ま、はっきり言うとかなり調子が悪いんですよね。
もたれる感じ。


血液検査もしたし、結果聞きに行かないとね・・・・。

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

ミニチュア風って、うーん楽しい

PENTAX K-7。

なかなか楽しいカメラです。

一応、カタログでもウリになっている機能の一つでもあります
"デジタルフィルタ"の"ミニチュア"という機能を試して見ました。

クリックするとデカイのが見られます

IMGP3530.jpg

おおっ、それっぽく見える。
これは楽しい♪

ちなみにこの写真は、「ミニチュアフィルタ」を二回、「ハイコントラストフィルタ」を一回、「トイカメラフィルタ」を一回かけています。

ミニチュアフィルタは、ご覧の通り画面の特定の帯の部分以外のピントをぼかすという処理です。
こういう俯瞰系かつ、色ノリがある程度しっかりしている写真に掛けると良いみたいですね。


お遊びと言えばお遊びだけど、こういう写真の楽しみ方もアリじゃないっすかね。

theme : PENTAX K-7
genre : 写真

うわわわわ

IMGP3149.jpg

わわわわわ、一日が30時間あればいいのに!

で、K-7買いました

で、先週土曜日。
出張の日の朝、ビックカメラにてPENTAX K-7を買ってしまいました。
さくっと触ってみた感じですが、調整できる項目がとにかく山のようにあって、
コリャ使いこなすのは大変だなぁ、という感じです・・・・・(汗)


感触は素晴らしく良いです!
手に馴染むし、シャッター押す度に気分が良い。

あと、色味が良い!!!

今のところの不満は、拡大して見ると、フォーカスが合っている部分の描写が甘めだという事。
多分、k-mよりも甘いと思う。
これ、どうしてかなぁ。

あと、高感度時のノイズが多い感じ。
ISO800以上だとk-mよりはマシだけれど、ISO400ぐらいだとk-mの方がノイズ少ないかもしれない。

まぁ、何枚か撮ってみました。
IMGP3163.jpg
IMGP3311.jpg
IMGP3319.jpg
IMGP3204.jpg

theme : ★カメラ&レンズ・機材
genre : 写真

帰国しました

韓国から無事戻ってきました。

向こうでは、一日だけ時間があったので、ケータイ屋やゲームショップ等を軽く見てきました。
韓国では、折りたたみよりもスライド式の携帯の方が人気があると店員は言っていました。

あとはタッチ式のケータイ!
Smart Phoneもキーボード無しのタイプも含め、日本より普及して居るようでしたね。


IMGP3025.jpg
ここはキムチ博物館。
ショッピングセンター内にあったので寄ってみたよ♪

色々なキムチがあってビックリ。
基本的に俺は辛いモノが好きなので、キムチは好きです。



さて、韓国出張した目的は、KMCM2009(KOREA Media& Content Market)に参加する為。
IMGP3134.jpg
KOTRA主催のこの展示会&マッチング会は、とにかくお金が掛かっていて凄い!
招待された参加者は、三食無料、ホテル無料。
そして航空券の補助付きで、ブース代も通訳も無料と恐ろしいほどの待遇ぶり。
しかも、質が高い!

無料が良いかどうか、の話は置いておいて、
とにかく我々のような中小企業には、ありがたい話です。
韓国、こんなにお金出して大丈夫かいな・・・・・。


商談会も、イイ感じでこなし、ちょっとへとへと気味ではありますが、
充実した出張でありました。

theme : 韓国
genre : 海外情報

カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ぷるるん

  • Author:ぷるるん
  • ゲーム屋さん。
    おもろいゲームを作り、刺激的な毎日が送れるよう、ぼちぼち修行中。
ブログ内検索
blogram
blogram投票ボタン
カウンター
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク