FC2ブログ

ブレイズ・ユニオンは本日発売!!

ブレイズ・ユニオン、本日発売です。

IMG_0055.jpg

そしてそして、先週の事ではありますが、ファミ通のクロスレヴューで
ゴールド殿堂を頂きました。

上にはプラチナ殿堂がありますから、悔しくないと言ったらウソになりますけど、
やはり、評価してもらえるのはうれしい限りです。
スポンサーサイト



theme : ブレイズ・ユニオン
genre : ゲーム

ああああああああ

シナリオが! セリフが書きたぁぁぁい!!
あと、インタフェースのデザインがしたいいいいいい!

以上仕様書作成に追われている、品川区勤務のシナリオライターぷるるんの、現実逃避叫びでした。

theme : ゲーム
genre : ゲーム

iPadにFlashが搭載されていたら・・・

iPadがFlashをサポートしていたら。
俺は自宅のノートPCを買い替えず、iPadを家のメインマシンとするだろう。

iPadがFlashを搭載していたら。
ソーシャルゲームの市場は、更に盤石となるだろう。

そして、app storeの売り上げは、減るだろう。

theme : iPad
genre : コンピュータ

人形町から有楽町まで・・・

散歩はよいです。
運動になるし、新しい発見もあるし、なにより金を使わないですむ。

先週の土曜日は、娘達が学校から帰ってくるのを待って、
人形町-水天宮-日本橋-東京-有楽町 というルート、約5Kmを散歩した。

散歩は賑やかな場所がやはりいい。
静かな何もない場所だと、確実に下の娘は飽きてしまう。

人形町から水天宮までは参道という事もあり、賑やかだ。
行った時間が遅かったせいもあり、人形焼きがどこも売り切れていたのが残念。

すこし足を延ばし、日本橋へ。
いやぁ、確かに高速道路の下にあり、いささか趣きが薄い部分があるものの、
モダンで豪勢な意匠がそこらにあり、なかなかにイイ感じだ。
IMGP4008.jpg

どうやらここは日本の道路の起点であるらしく、日本国道路元標のレリーフがあった。
IMGP4002.jpg
これは複製らしいけど・・・。


ちょいとばかり三越本店にも寄ってきたけれど、絶滅危惧種たるエレベータガールがまだいた!
小さい頃はどのデパートにもいたのにね。

屋上の植木店は、広い庭園風になっていてなかなか!
珍しい苗やハーブも売っていたので、今度又来てみよう。

IMGP4000.jpg
昭和の感じが何とも嬉しい今回の東京散歩でした。

theme : 東京23区
genre : 地域情報

ブレイズ・ユニオン

宣伝ですけれど・・・、
PSPのゲーム、ブレイズ・ユニオンの発売まで2週間を切りました!!

噂によると、俺も制作に関わってるとか・・・。


是非、ご予約&近所の電気店orゲームショップに問い合わせを!

ブレイズ・ユニオンブレイズ・ユニオン
(2010/05/27)
Sony PSP

商品詳細を見る

theme : ブレイズ・ユニオン
genre : ゲーム

あーぁ・・・

最近折角節制して倹約してたのに・・・。
8万円のギターと6万8千800円の、例のアレ、買っちゃった。

トホホ・・・。

SONYのデジカメ

カメラがデジタル記録になったことで、写真を撮ると言う行為はより身近で気軽なものとなった。

多くの人にとって、写真を撮る理由は撮影その行為を行うことではなく、
とある過去の一瞬を形として残す為である。


デジタル化は画素数の進化と共に、思い出の閉じ込めと再生をより手軽にしてくれた。


そこに、確かに存在していた光の残り香を、乾板に科学反応によってアナログ記録していた写真は、
デジタル技術の発展により、存在しない形に表現できるほどまでになっているし、
情報を紡ぎ合わせることによって、旧来の写真と言う概念を超える存在になりつつあるのだ。


数万円で買えるデジカメですらプロ級の腕がなくても、ぶれの少ない写真が撮れるし、
ろうそくの光だけで撮影することだってできる。

ちょいとダイヤルをいじれば、ムービーやスローモーション動画や、パノラマ写真が撮り放題。

GPSのデータと連動して、写真を地図にマッピングだってできる。




そして、一部のユーザーは、自己表現の一手段としてデジカメを使いこなすようになっていく。
blog、twitter、SNS、ネットに連なる場所に写真をアップすれば、
それで自分の作品を世の中に示すことができるのだ。


デジタルは確実に表現力を高めてくれる。


そんな時代のカメラに求められるのは、光学の性能だけではない。
カメラマンアシストし、イメージをわかせ、こうどうな機能を使いこなさせるデジタル技術。
どんどんとシャッターを押したくなるような軽快さ。

メカとエレとソフトウェアの技術が必要なのだ。


それを兼ね備えるメーカーは、云うまでもなくソニー。
アナログカメラの名機を沢山排出したミノルタのα。
カールツァイスのレンズ。
お得意のエレクトロニクスとソフトウェア。

だが、ソニーが今まで出したαシリーズは、デカイしカメラ然としたカメラで(カメラだからあたりまえだけど)、
正直つまんなかったし、触手も伸びず物欲汁も出てこなかった。


ソニーだからこそ! 超小型で、デジタルバリバリでなカメラを出してほしい。



噂のNEXシリーズ。
ミラーレスで超小型。

だが、撮影素子はAPS-CでExmor。
ミラーレスで先行しているパナソニックやオリンパスはフォーサーズと言う小さな素子を使っている。

素子が大きくなれば、ノイズが減り、受光能力も高まり、なにより背景が綺麗にボケてくれる。
近日発表されるだろう新システム、とにかく期待している。

theme : SONY α
genre : 写真

叩かなくて叩いたと同じ

こどもを叩くことが悪いことか良いことかと聞かれると、やはり結局は状況によってしまうのだけれども、
叩かない教育なんて絶対にあり得ないというか、叩かれたときの痛さについては理解できる年齢ならば体感させるべき。


ただ、しょっちゅう叩く必要は無くて、
というか、それはただ単に親自身の不満をこどもにぶつけているだけだもんね。

それに、叩かなくても叩いたと同じ結果を出すことは、僕はそれ程難しくないと思っている。

叩かれる痛さと嫌悪感を理解させ、そして叩くにいたる経緯を確立させたならば、
こども相手ならば尚更、叩かなくても同じだけのダメージを与えることができるはず。

逆に言うと、叩かなければOKではなく、
叩かなくてもこどもにとって同等だったりそれ以上のダメージを与えられるということ。

ま、しかし実行力があることを日々見せなければ、舐められるのでそこは注意せなアカンね。


ようは怒ると怖いという事を理解させられれば、
「お父さん、怒るで」という言葉だけで、かなりの抑止力になるという事です。

theme : こどもと一緒に♪
genre : 育児

カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ぷるるん

  • Author:ぷるるん
  • ゲーム屋さん。
    おもろいゲームを作り、刺激的な毎日が送れるよう、ぼちぼち修行中。
ブログ内検索
blogram
blogram投票ボタン
カウンター
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク