FC2ブログ

草津、よいとこ~♪

草津~、よいとこ~、一度はおいで♪
という唄でも有名な、日本三大温泉の一つ、草津温泉。
年末に一泊だけしてきました。

関西人の俺は、草津温泉は滋賀県にあると30歳ぐらいまではそう思っていましたが、群馬県ですね。東京からゆったりドライブで4~5時間といったところです。
IMGP1124.jpg

夏にも草津には行ってきたのですが、冬は格別!
なにしろ、雪を見つつの露天風呂ですからね。

さて、草津と云えば湯畑です。
いやぁ、ここも雪景色でとても風情があります。
IMGP1158.jpg
湯畑とは、あまりにも熱い源泉のお湯を、水で薄めることなく冷まし、そしてさます過程で温泉の成分である湯の花を沈殿させ、定期的に採種する(だから畑なのね)場所です。

草津の中心と云えばこの湯畑であり、周りには観光客の緩んだ財布を狙った土産物屋や喰いモン屋が立ち並んでおります。
IMGP1247.jpg IMGP1230_20090104203421.jpg

俺も、焼き鳥に温泉まんじゅうに濡れおかきにと、かなり食散らかし状態。
まぁおかげで体重は(少し)元に戻っちゃったんだけどね。


そんなわけで、今回体験した草津のお薦めをご紹介します。

まずは温泉タマゴ。
IMGP1201.jpg
"草津ガラス蔵1号館"というガラス細工のお店で売っている温泉タマゴ。
店の前にミニ温泉があり、製作即売状態。
注文したら、かごの中からタマゴを取り出してくれます。
聞けばこの温泉、自家源泉で、しかもその名も"タマゴの湯"だとか。
出汁が付いてきますが、味が濃いので半分も入れない方が良いです。


で、今回の草津旅行で一番の収穫は、1日目に寄ったそば屋。
蕎麦切り「風来坊」というこの店は、二八の他に十割そばが味わえます。
まだ風邪が治っていなかったので、喉があれており、肝心の喉越しがしっかりと味わえなかったものの、風味も良く味も良く、美味しく頂けました。
IMGP0932.jpg

そしてそして、最後に出てきたこのそば湯が絶品!
IMGP0934.jpg
どろりと超濃いそば湯。
これだけを食べに草津に来ても良いとすら思った。
ご主人も愛想の良い方で、色々と話しを聞かせて貰い、再来を約束。


さてさて、最後のおすすめはこちら西の河原公園。
IMGP1005.jpg
湯畑から歩いて10分も掛からないこの河原では、至る所から温泉が湧き出しています。
この写真に写っている川は、その名も湯川といい、流れているのも温泉です。
溶岩がごろごろとしており殺風景(正に賽の河原)ではありますが、風情があり散策にもってこい。

河原をずっと歩いていくと、奥に500平米の広さを誇る露天風呂、というより温泉池と云ってもいい超巨大な「西の河原露天風呂」があります。入浴料は大人500円でしたが、旅館にあるクーポンを見せると50円値引いてくれます。

源泉は、西の河原湯ではなく万代鉱ということで、かなりピリピリ来る上に、熱い!
出れば周りは雪ですから寒い、でも浸かると熱い! と、なかなか素敵な体験。
まぁ、暑さにはすぐに慣れたけどね。

インターネットの事前情報では温いとか書いてあったんだけど、たまたまかな・・・?

theme : 温泉♪
genre : 旅行

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

草津温泉いいんじゃなぁい

皆さん結構ブログやってんですね。話題も豊富でみんないろいろのことが気になってる...

草津温泉関連記事

何気なくネット見ていたら草津温泉の関連する記事を見つけました。私もコレ見て参考...

comment

Secret

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ぷるるん

  • Author:ぷるるん
  • ゲーム屋さん。
    おもろいゲームを作り、刺激的な毎日が送れるよう、ぼちぼち修行中。
ブログ内検索
blogram
blogram投票ボタン
カウンター
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク